サッカーアメリカ代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

america - サッカーアメリカ代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

サッカーアメリカ代表

北中米サッカーの強豪アメリカ代表。
そのメンバー・フォーメーションなどに注目してみたいと思います。

2022カタールワールドカップ

北中米予選突破を決めたアメリカ代表。本大会はどのようなメンバーで臨む事になるのでしょうか。

現状の予想フォーメーションです。

プリシッチ
リカルド・ペピ
ティモシー・ウェア
W・マッケニー
タイラー・アダムス
A・ロビンソン
M・ロビンソン
ジマーマン
イェドリン
ステッフェン
(アリオラ)
(フェレイラ)
(ジョバンニ・レイナ)
(B・アーロンソン)
(ケリーン・アコスタ)
(デ・ラ・トレ)
(ジョージ・ベロ)
(リチャーズ)
(ジェイムズ・サンズ)
(S・デスト)
(ターナー)


プリシッチ、リカルド・ぺピ、ティモシー・ウェアなど注目選手が揃います。

2020年国際Aマッチ

2020年国際親善試合のフォーメーション

2020年に行われた親善試合の主なフォーメーション・メンバーです。

FW     セバスティアン・ソト
ティモシー・ウェア (ジョアッキーニ)   レイナ
 (ラネス)

MF      アダムス
  ユヌス・ムサ (レットゲット) マッケニー

DF ロビンソン       セルジーニョ・デスト
           (キャノン)
    リーム    ミアズガ

GK        ステッフェン

オフェンス陣はドルトムントに所属するジョヴァンニ・レイナを初めとして、リベリアの怪人と呼ばれたバロンドーラー ジョージ・ウェアの息子であるティモシー・ウェアなど、今後の活躍に期待がかかる若手選手が揃います。

中盤、ディフェンスラインに関しても、ユベントスで活躍するマッケニー、バルセロナでの今後に期待がかかるセルジーニョ・デストなど、欧州のビッグクラブでプレーする選手が増えてきていますね。
また負傷などにより直近のゲームでは出場がありませんが、チェルシーで活躍するクリスティアン・プリシッチなどが加われば、さらに強固なチームとなるでしょう。
次回2022カタールワールドカップに向けたアメリカ代表の戦いに注目ですね。



世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション







ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。