サッカーイングランド代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

9fa31299de3d78b7a22a0edb084663cb s - サッカーイングランド代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

イングランド代表

プレミアリーグを中心としたヨーロッパトップリーグで活躍する選手が揃い、非常に実力のあるチームと言えるでしょう。
直近の主な招集メンバーです。



EURO 2020

イングランド代表 vs クロアチア代表

2020 国際Aマッチ

EURO2020予選  イングランド代表 vs モンテネグロ代表




ロシアワールドカップ

ロシアワールドカップのフォーメーション

ロシアワールドカップでの主なフォーメーションです。

FW    ヴァーディー    スターリング
.     (レスター)  (マンチェスターシティ)

MF      リンガード   チェンバレン
.   (マンチェスターユナイテッド)(リヴァプール)

.  アシュリーヤング          トリッピアー
.(マンチェスターユナイテッド)       (トットナム)
.          ダイアー
.         (トットナム)
DF
.   ターコウスキ   ストーンズ   カイルウォーカー
.  (バーンリー)(マンチェスターシティー)(マンチェスターシティ)

GK          バットランド
.          (ストーク)

長年イングランド代表を引っ張ってきたルーニーが引退し、アマチュアリーグからプレミアリーグへのし上がってきたシンデレラボーイのヴァーディーに期待がかかるでしょう。

またチーム全体として、以前はマンチェスターユナイテッド、リヴァプール所属の選手が中心になっていた代表チームもマンチェスターシティ、チェルシーなどのクラブが台頭したことにより、徐々にメンバー選考も変わってきた感がありますね。

果たしてイングランド代表はロシアワールドカップではどのような成績を残す事になるのでしょうか。



世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション







ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。