サッカーウルグアイ代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

.jpg?fit=640%2C480&ssl=1 - サッカーウルグアイ代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

ウルグアイ代表

南米の強豪であるウルグアイ代表。
ブラジル代表やアルゼンチン代表と比較すると派手さに欠けている感はありますが、ヨーロッパトップリーグで活躍する選手が揃い、その実力は非常に実力のあるチームと言えるでしょう。
ロシアワールドカップにどのようなメンバー・フォーメーションで挑むのがベストなのか予想してみたいと思います。

筆者が予想するメンバーは以下の通りだ。

FW     スアレス   カバーニ
.    (バルセロナ)(パリサンジェルマン)

MF ロドリゲス           サンチェス
. (CAペニャロール)        (CFモンテレイ)
.     ベジーノ   アレバロ
.     (インテル)  (ラシン)

DF シルバ             ペレイラ
(CAインディペンディエンテ)      (ポルト)
.     コアテス     ディエゴゴディン
.   (スポルティングCP)(アトレティコマドリード)

GK         ムスレラ
.     (スュペル・ガラタサライ)

前線のスアレス、カバーニに関してはもはやウルグアイを代表するだけではなく、世界を代表するストライカーと言えるでしょう。
相手ディフェンスラインも屈指のツートップに対応するのは相当な準備を要する事と思われます。

果たしてロシアワールドカップではどのような成績を残す事になるのでしょうか。



世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション







ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。