レアル・ベティスの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

14656 - レアル・ベティスの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

レアル・ベティスの戦略とは?

リーガエスパニョーラに所属するレアル・ベティスの戦略を考えてみたいと思います。

ベティスのどのようなサッカーをするのか?




2021年-2022年シーズン

2021年-2022年シーズンに向けて動き始めています。

2021年-2022年 ベティスの移籍情報

主な移籍選手です。

【IN】
ユスフ・サバリ DF 28 ← ボルドー
ヘルマン・ペッセージャ DF 30 ← フィオレンティーナ
ルイ・シルヴァ GK 27 ← グラナダ

【OUT】
エメルソン DF 22 → バルセロナ
アイサ・マンディ DF 29 → ビジャレアル

ポルトガル代表GKルイ・シルヴァ、セネガル代表DFユスフ・サバリの加入が発表されています。
 

2021年-2022年シーズンのフォーメーション

現状の予想フォーメーションです。
 
Betis 2021 2022 - レアル・ベティスの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

 
オフェンス陣はFWイグレシアス、FWファンミ、MFナビル・フェキルらを中心とした布陣となるでしょうか。
ディフェンス陣に関しては昨シーズンの主力メンバーに加え、フィオレンティーナから加入のアルゼンチン代表DFヘルマン・ペッセージャに注目ですね。



2020年-2021年シーズン

昨シーズンはリーガエスパニョーラ1部15位の成績で終えたベティス。
マヌエル・ペレグリーニ監督が指揮を執る初年度のシーズンとなります。

2020年-2021年シーズンの主な移籍情報

主な移籍情報です。

【IN】
クラウディオ・ブラーボ GK 37 ← マンチェスター・シティ
マルティン・モントーヤ DF 29 ← ブライトン
ビクトル・ルイス DF 31 ← ベシクタシュ
フアン・ミランダ DF 20 ← バルセロナ ※レンタル移籍

【OUT】
アントニオ・バラガン DF 33 → エルチェ
ズハイル・フェダル DF 31 → スポルティング
ハビ・ガルシア MF 33 → ボアヴィスタ
カルレス・アレニャ MF 22 → バルセロナ ※レンタル終了

バルセロナからレンタルで加入していたカルレス・アレニャがレンタル期間終了のため、復帰をしています。
入れ替わりとなり、フアン・ミランダのレンタルでの加入が決まっています。
またチリ代表のベテランGKクラウディオ・ブラーボの加入が決まっています。

2020年-2021年シーズンの主なフォーメーション

主なフォーメーションです。

FW         イグレシアス
        (ロレンソ・モロン)

MF  テージョ            ホアキン・サンチェス
         ナビル・フェキル   (カルバーリョ)
        (グアルダード)
       カナレス   ロドリゲス

DF  アレックス・モレノ           エメルソン
                (ルイバル)
       シドネイ   バルトラ

GK         ロブレス
         (ブラーボ)

チームの顔として活躍を続けている39歳の元スペイン代表ホアキン・サンチェスは今シーズンも右サイドを主戦場として活躍が期待されますね。
フランス代表MFナビル・フェキルらと繰り出す攻撃陣に注目ですね。



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV






世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。