サッカーイタリア代表のベストメンバー・フォーメーションを読む

イタリア代表

ワールドカップ優勝経験を持つイタリア代表。
ロシアワールドカップは出場を逃したものの、その代表選手層は世界トップレベルと言えるでしょう。
次のEURO2020、2022年カタールワールドカップにどのようなメンバー・フォーメーションで挑むのか予想してみたいと思います。

イタリア代表直近の主な招集メンバー

EUROPE NATIONS LEAGUE 2020

・2020ネーションズリーグ グループA 第6節 ボスニアヘルツェゴビナ戦

サッスオーロFWベラルディのボレーシュートが決まりイタリア代表はボスニアヘルツェゴビナ代表を下す。




EURO2020予選

EURO2020本戦への出場を既に決めていますが、予選を戦ったメンバーなどから
イタリア代表の主なフォーメーションをご紹介したいと思います。

FW   アンドレア・ベロッティ   ベルナルデスキ
     (トリノ)     (ユベントス)

MF ニコラ・バレッラ         マルコ・ベッラッティ
  (インテル)          (パリ・SG)
    ジョルジーニョ    カストロヴィッリ
     (チェルシー)  (フィオレンティーナ)

DF ビラーギ            フロレンツィ
 (インテル)           (ASローマ)
      ボヌッチ    ロマニョーリ
     (ユベントス)  (ACミラン)

GK         ドンナルンマ
         (ACミラン)

ニコラ・バレッラ、マルコ・ベラッティ、ジョルジーニョらが絡む中盤はイタリア伝統の強さに加え、変化を生み出す創造的な中盤と言えるでしょう。
ディフェンスラインはセリアA強豪クラブの屈強な選手が並び、カテナチオと呼ばれるイタリア伝統の鉄壁な守備を築いています。
次回のカタールワールドカップを見据えて、EURO2020ではどのようなメンバーで戦う事になるのかこれから楽しみですね。



世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション

ヨーロッパ
スペイン|フランス|イタリア|ドイツ|オランダ|ポルトガル|ベルギー|イングランド|デンマーク|スウェーデン|ロシア|セルビア|スイス|クロアチア|ポーランド|ノルウェー|ウェールズ|トルコ

南米・北中米
ブラジル|アルゼンチン|ウルグアイ|コロンビア|チリ|アメリカ|メキシコ

アフリカ
エジプト|カメルーン|ナイジェリア|モロッコ|セネガル

アジア・オセアニア
日本|韓国|中国|オーストラリア



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

リーガエスパニョーラ
FCバルセロナ|レアルマドリード|アトレティコマドリード|バレンシア|セビージャ|レアルソシエダ|ビジャレアルCF|ヘタフェCF|グラナダCF|エイバル|レアルベティス|SDウエスカ

イングランドプレミアリーグ
マンチェスターユナイテッド|マンチェスターシティ|リヴァプール|アーセナル|チェルシー|トットナム|レスターシティ|ウォルヴァーハンプトン|エヴァートン|ウエストハム

イタリアセリエA
ユベントス|ACミラン|インテル|ナポリ|ASローマ|ラツィオ|アタランタ|フィオレンティーナ|ボローニャ|サンプドリア

ドイツブンデスリーガ
バイエルンミュンヘン|ドルトムント|ライプツィヒ|ボルシアMG|ヴォルフスブルク|フランクフルト|シュトゥットガルト|ブレーメン

フランスリーグアン
パリサンジェルマン|リヨン|マルセイユ|リール・メトロポール|ASモナコ|スタッド・レンヌ

オランダエールディビジ
アヤックス|PSV|フェイエノールト|AZアルクマール|FCフローニンゲン

ポルトガルリーグ
FCポルト|SLベンフィカ|スポルティング|ポルティモネンセ



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA