ヴォルフスブルクの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

16607 - ヴォルフスブルクの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

ドイツブンデスリーガに所属するヴォルフスブルク

ブンデスリーガ2008年-09年シーズン優勝の実績を誇るVfLヴォルフスブルク。
その戦略・フォーメーションを読み解いてみたいと思います。

ヴォルフスブルクはどのようなサッカーをするのか?

ブンデスリーガ2020-2021のハイライトです。



2021年-2022年シーズン

2021年-2022年シーズンの主な移籍情報

主な選手の移籍情報です。

【IN】
セバスティアン・ボルナウ DF 22 ← ケルン
ルカ・ヴァルトシュミット FW 25 ← ベンフィカ

ドイツ代表FWルカ・ヴァルトシュミット、ベルギー代表DFセバスティアン・ボルナウの加入が発表されています。
今後の移籍動向に注目ですね


2020年-2021年シーズン

2020年-2021年シーズンの主な移籍情報

主な選手の移籍情報です。

【IN】
マクサンス・ラクロワ DF 20 ← ソショー
ジェフリー・ブルマ DF 29 ← マインツ
ボテ・バク MF 22 ← マインツ
ユヌス・マリ MF 28 ← ウニオン・ベルリン
マキシミリアン・フィリップ FW 26 ← ディナモ・モスクワ ※レンタル移籍
ジョン・イェボアー FW 20 ← VVVフェンロー

【OUT】
ロビン・クノッヘ DF 28 → ウニオン・ベルリン
マルセル・ティセラン DF 28 → フェネルバフチェ
マムドゥ・カラモコ FW 21 → LASKリンツ
ウィリアン DF 25 → シャルケ ※レンタル移籍
ユヌス・マリ MF 28 → トラブゾンスポル
フェリックス・クラウス MF 28 → デュッセルドルフ ※レンタル移籍
オマル・マーモウシュ FW 21 → ザンクトパウリ ※レンタル移籍

ディナモモスクワからFWマキシミリアン・フィリップの加入が発表されています。

2020年-2021年シーズンの主なフォーメーション

主なフォーメーションです。

FW         ヴェクホルスト
       (マクシミリアン・フィリップ)

MF シュテフェン    ヤニック・ゲルハルト    ブレカロ
         (メーメディ)

       シュラーガー   アーノルド
         (ギラヴォギ)
DF オタヴィオ              バク
 (ルシヨン)          (ジョアン・ヴィクター)
        ブルックス  ラクロワ

GK         カステールス

オフェンス陣に関してはオランダ代表にも選出されている197cmの大型FWヴェクホルストを軸に、MFヤニック・ゲルハルト、スイス代表MFシュテフェンらの活躍に期待がかかるでしょう。
ディフェンス陣はアメリカ代表DFアンソニー・ブルックスを中心としたフォーメーションとなりそうですね。



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV






世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。