アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

.jpg?fit=640%2C480&ssl=1 - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

セリエAに所属するアタランタ

イタリアセリエA屈指の攻撃力を誇るアタランタはどのような戦略・フォーメーションを考えてみたいと思います。

アタランタ所属の選手一覧

Atalanta 所属プレーヤー一覧
選手年齢身長体重リーグ
出場試合途中出場ゴール数アシスト数
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むTommaso Bertini180000
Slovenia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むMatevz Dajcar200000
Argentina - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むフアン・ムッソ28191 cm93 kg33000
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むフランチェスコ・ロッシ31193 cm83 kg1100
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むJacopo Sassi190000
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むマルコ・スポルティエッロ30192 cm87 kg5000
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むG. Cittadini202200
Turkey - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むメリフ・デミラル24192 cm86 kg28612
Albania - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むベラト・ジムシティ29190 cm83 kg31611
Netherlands - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むハンス・ハテブール28185 cm72 kg21500
Denmark - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むヨアキム・メーレ25185 cm79 kg261111
Argentina - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むホセ・ルイス・パロミノ32188 cm87 kg34410
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むジュゼッペ・ペッツェッラ25185 cm81 kg211102
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むジョルジョ・スカルヴィーニ1918910
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むラファエウ・トロイ32185 cm75 kg20411
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むダヴィデ・ザッパコスタ30185 cm70 kg34515
Côte d'Ivoire - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むJérémie Boga25172 cm68 kg15800
Netherlands - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むマルテン・デ・ローン31185 cm76 kg30230
Switzerland - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むレモ・フロイラー30180 cm80 kg29113
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むS. Giovane190000
Slovenia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むヨシップ・イリチッチ34190 cm79 kg201234
Netherlands - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むトゥーン・コープマイネルス24183 cm77 kg30741
Ukraine - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むルスラン・マリノフスキー29181 cm79 kg301164
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むAndrea Oliveri190000
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むS. Panada200000
Croatia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むマリオ・パシャリッチ27188 cm82 kg3713136
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むマッテオ・ペッシーナ25187 cm77 kg27911
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むG. Renault200000
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むF. Zuccon190000
Guinea - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むM. Cissé193310
Italy - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むT. De Nipoti191100
Romania - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むValentin Mihai Mihăi22173 cm61 kg5500
Russia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むアレクセイ・ミランチュク27182 cm74 kg191225
Colombia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むルイス・ムリエル31179 cm79 kg271098
Côte d'Ivoire - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むA. Sidibe201100
Colombia - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むドゥバン・サパタ31189 cm88 kg244104

 

2021年-2022年シーズン

2021-2022年シーズンの主な移籍情報

主な選手の移籍情報です。

【IN】
ファン・ムッソ GK 27 ← ウディネーゼ
ジュゼッペ・ペッツェッラ DF 23 ← パルマ
ダヴィデ・ザッパコスタ DF 29 ← チェルシー
メリフ・デミラル DF 23 ← ユベントス ※期限付き移籍

【OUT】
クリスティアン・ロメロ DF 23 → トッテナム ※期限付き移籍
マッティア・カルダーラ DF 27 → ACミラン ※期限付き移籍終了
ヴィクトル・コヴァレンコ MF 25 → スペツィア ※期限付き移籍
マッテオ・ロヴァート DF 21 → カリアリ ※期限付き移籍
ロビン・ゴゼンス DF 27 → インテル ※期限付き移籍
ロベルト・ピッコリ FW 21 → ジェノア ※期限付き移籍

アルゼンチン代表GKファン・ムッソ、イタリア代表DFザッパコスタの加入が発表されています。
今後の移籍動向に注目ですね

2021-2022年シーズンのフォーメーション

現状の予想フォーメーションです。
Atalanta 2021 2022 - アタランタの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む
2シーズン連続でセリエA No1の得点(昨シーズンは90得点)を決めた強力オフェンス陣にはコロンビア代表FWルイス・ムリエル、FWドゥバン・サパタを軸に、スロベニア代表FWイリチッチ、イタリア代表MFペッシーナなどタレントが揃います。
一方のディフェンス陣もユベントスからトルコ代表DFメリフ・デミラル、イタリア代表DFザッパコスタが加わり、UEFACL含め今シーズンのアタランタのチームマネジメントに注目ですね。


2020年-2021年シーズン

2020-2021年シーズンの主な移籍情報

主な選手の移籍情報です。

【IN】
アレクセイ・ミランチュク MF 24 ← ロコモティフ・モスクワ
シモーネ・ムラトーレ MF 22 ← U-23ユヴェントス
ヴィクトル・コヴァレンコ MF 24 ← シャフタール・ドネツク

【OUT】
ティモシー・カスターニュ DF 24 → レスター・シティ
アレハンドレ・ゴメス FW 32 → セビージャ

ロシア代表MFアレクセイ・ミランチュク、ウクライナ代表MFヴィクトル・コヴァレンコの加入が決まっています。
2021年1月にアルゼンチン代表MFアレハンドレ・ゴメスのセビージャ移籍が決まっています。

2020年-2021年シーズンのフォーメーション予想

現時点の予想フォーメーションです。

FW    ドゥバン・サパタ   イリチッチ
       (ルイス・ムニエル)

MF       マッテオ・ペッシーナ
        (パシャリッチ)
  ゴセンス          ハデブール
 (マリノフスキー)        (コヴァレンコ)
      デ・ローン  フロイラー

DF   パロミノ   ジムシティ   トロイ
       (クリスティアン・ロメロ)

GK         ゴッリーニ

昨シーズンはセリエAトップの98得点という圧倒的な攻撃力を見せたアタランタ攻撃陣。
2020年-2021年シーズンもその攻撃陣の活躍に期待がかかりますね。
リーグ優勝を目指す上ではディフェンス面の強化も必要になりそうですが、どのような展開になるでしょうか。
今シーズンも非常に楽しみです。


2019年-2020年シーズン

2019-2020年シーズンの主な移籍情報

主な移籍情報です。

【IN】
マルコ・スポルティエッロ GK 28 ← フロジノーネ
マルティン・シュクルテル DF 35 ← フェネルバフチェ
ギリェルミ・アラナ DF 23 ← セビージャ ※レンタル移籍
シモン・ケアー DF 31 ← セビージャ ※レンタル移籍
ルスラン・マリノフスキー MF 27 ← ヘンク
ルイス・ムリエル FW 29 ← セビージャ
レナート・ツィボラ DF 21 ← ヘラクレス
ボシュコ・シュタロ DF 20 ← オシエク
マッティア・カルダーラ DF 26 ← ミラン ※レンタル移籍
ラオウル・ベッラノーヴァ DF 20 ← ボルドー ※レンタル移籍
アドリアン・タメズ MF 25 ← ニース ※レンタル移籍

【OUT】
エトリト・ベリシャ GK 31 → SPAL ※レンタル移籍
マルティン・シュクルテル DF 35 → イスタンブール・バシャクシェヒル
ジャンルカ・マンチーニ DF 24 → ローマ ※レンタル移籍
デヤン・クルセフスキ MF 20 → パルマ ※レンタル移籍
マッテオ・ペッシーナ MF 23 → ヴェローナ ※レンタル移籍
アルカディウシュ・レツァ MF 25 → SPAL ※レンタル移籍

アンドレア・マジエッロ DF → 34 ジェノア
ホージェル・イバニェス DF → 21 ローマ ※レンタル移籍
シモン・ケアー DF 31 → セビージャ ※レンタル終了
ギリェルミ・アラナ DF 23 → セビージャ ※レンタル終了
ムサ・バロー FW 21 → ボローニャ ※レンタル移籍

ヘンクから加入のウクライナ代表FWルスラン・マリノフスキーには注目していきたいですね。

2019年-2020年シーズンのフォーメーション予想

FW     イリチッチ    アレハンドレ・ゴメス
    (マリノフスキー)  (ドゥバン・サパタ)

MF        パシャリッチ
       (ルイス・ムニエル)
  ゴセンス          ハデブール

      デ・ローン  フロイラー

DF    パロミノ  ジムシティ  トロイ

GK         ゴッリーニ

コロンビア代表FWのドゥバン・サパタとルイス・ムニエル、スロベニア代表FWイリチッチ、ウクライナ代表FWマリノフスキー、クロアチア代表MFパシャリッチが絡む攻撃陣は相手チームの脅威となるでしょう。
昨シーズンはリーグ通算77得点46失点とセリエA No1の攻撃力を示したアタランタ。
失点数を抑える事が出来ればより上位進出も見えてくる事でしょう。




ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV






世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





MF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。