ブラヒム・ディアスがハーフウェーラインからドリブル突破によるゴール 快勝したACミランは首位ナポリを追走

Stadio San Siro - ブラヒム・ディアスがハーフウェーラインからドリブル突破によるゴール 快勝したACミランは首位ナポリを追走

セリエA 2022-2023 第11節

ACミラン vs モンツァ

ACミランがセリエA昇格組のモンツァをホームに迎えての一戦

ホームのACミランは前線にディボック・オリジ、アンテ・レビッチ、ジュニオール・メシアス、ブラヒム・ディアスらを起用するフォーメーションで試合が開始します。

この試合印象的な活躍を見せていたのはレアルマドリードからレンタル移籍にてプレーしているスペイン代表MFブラヒム・ディアスでしょうか。

前半16分にはハーフウェーライン付近でゴールキーパーからの浮き球のパスを受けると、素早く反転してドリブルで持ち上がり、絶妙なコース取りからディフェンスラインを突破し、先制ゴールを決めています。

そして前半終了間際にはペナルティーエリア内で右サイドからのグラウンダーのボールを背負いながら受け、素早いターンから今度は右足で追加点。

今日の2ゴールで今シーズン早くも4ゴール目を決めたブラヒム・ディアス。
今後の活躍が楽しみですね。

試合は同じく先発したベルギー代表FWディボック・オリジの豪快なゴールなどもあり、4−1でホームのACミランが快勝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。