RBライプツィヒの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

lipzih - RBライプツィヒの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

ドイツブンデスリーガに所属するRBライプツィヒ

レッドブル社とスポンサー契約を結んで以降、近年ブンデスリーガで躍進を続けるRBライプツィヒ。
ブンデスリーガ初制覇に向けてチームはどのような展開を考えているのでしょうか。
その戦略・フォーメーションを予想してみたいと思います。

RBライプツィヒはどのようなサッカーをするのか?

ブンデスリーガのハイライトです。
バイエルンミュンヘン相手に拮抗した試合を展開しています。

gifbanner?sid=3463476&pid=885913245 - RBライプツィヒの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む
期間限定視聴料等2000円分プレゼント!ブンデス、セリエA、ベルギー、ポルトガルリーグ放送を観るならスカパーのサッカーセット!月額2759円(税抜)!簡単申込



RBライプツィヒ所属の主なプレーヤー




2021年-2022年シーズン

2021年-2022年シーズンの主な移籍情報

主な移籍選手です。

【IN】
アンドレ・シウヴァ FW 25 ← フランクフルト

【OUT】
イブラヒマ・コナテ DF 22 → リヴァプール
ダヨ・ウパメカノ DF 22 → バイエルンミュンヘン

ポルトガル代表FWアンドレ・シウヴァの加入が発表されています。
今後の移籍動向に注目ですね。


2020年-2021年シーズン

昨シーズンはリーグ3位、クラブ史上初のUEFACLベスト4という好成績で終えたライプツィヒ。

2020年-2021年シーズンの移籍情報

まずは主力選手の移籍情報を確認してみましょう。

【IN】
ファン・ヒチャン FW 24 ← レッドブル・ザルツブルク
アレクサンダー・セルロート FW 24 ← クリスタルパレス

【OUT】
ティモ・ヴェルナー FW 24 → チェルシー

ドイツ代表FWヴェルナーのチェルシーへの移籍が決まっています。

2020年-2021年シーズンの主なフォーメーション

主なフォーメーションです。

FW     セルロート   フォルスベリ
    (ポウルセン  ファン・ヒチャン)

MF  ダニ・オルモ         ザビッツァー
 (クライファート)       (タイラー・アダムズ)
    ケヴィン・カンプル   ヌクンク

DF  アンヘリーニョ         クロスターマン

  ダヨ・ウパメカヨ  ノルディ・ムキエレ
   (ハルステンベルク  ヴィリ・オルバン)

GK       グラーチ・ペーテル

昨シーズンまでチームのエースとして君臨したヴェルナーが抜け、オフェンス陣には新たな競争が生まれそうです。
新加入のノルウェー代表FWアレクサンダー・セルロートには期待がかかるでしょう。


2019年-2020年シーズン

2019年-2020年シーズンの移籍情報

まずは主力選手の移籍情報を確認してみましょう。

【IN】
フィリップ・チャウナー GK 34 ← ハノーファー
ルアン・カンディド DF 19 ← パルメイラス
イーサン・アンパドゥ DF 19 ← チェルシー ※レンタル移籍
ハネス・ヴォルフ MF 21 ← レッドブル・ザルツブルク
クリストファー・ヌクンク MF 22 ← パリ・サンジェルマン
パトリック・シック FW 24 ローマ ※レンタル移籍
アンヘリーニョ DF 23 ← マンチェスター・シティ ※レンタル移籍
ダニ・オルモ MF 21 ← ディナモ・ザグレブ

【OUT】
マリウス・ミュラー GK 26 → ルツェルン
アトゥンチ・ヌカン DF 26
エミール・スミス・ロウ MF 19 → アーセナル ※レンタル終了
ブルマ FW 25 → PSV
ジャン・ケビン・オギュスタン FW 22 →ASモナコ ※レンタル移籍
マリン・ポングラチッチ DF 22 → ヴォルフスブルク
マルセロ・サラッチ DF 22 → ガラタサライ ※レンタル移籍
ルアン・カンディド DF 19 → ブラガンチーノ ※レンタル移籍
ディエゴ・デンメ MF 28 → ナポリ
シュテファン・イルザンカー MF 30 → フランクフルト
テウス・クーニャ FW 20 → ヘルタ・ベルリン

新加入選手の中で注目はローマから加入のチェコ代表FWパトリック・シック選手でしょう。
これからの活躍に期待です。


2019年-2020年シーズンの主なフォーメーション


FW     ヴェルナー   パトリック・シック
           (ポウルセン)

MF  フォルスベリ          ザビッツァー

      ライマー    ヌクンク

DF  ハルステンベルク        クロスターマン
 (アンヘリーニョ)
    ダヨ・ウパメカヨ  ノルディ・ムキエレ
   (ヴィリ・オルバン)

GK       グラーチ・ペーテル

ドイツ代表FWヴェルナーを軸とした攻撃陣は新加入のチェコ代表FWパトリック・シックを加え、一層厚みが増してきていますね。
スウェーデン代表のフォルスベリらと繰り出す攻撃は相手チームにとって脅威となるでしょう。

中盤の選手に関してはパリサンジェルマンから加入したフランス年代別代表のMFヌクンクが加入するなど、今シーズンも将来性のある若手選手を補強してきていますね。



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向







世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。