セルティックの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

Celtic park - セルティックの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

photo lism

スコティッシュ プレミアリーグの強豪クラブであるセルティックFC

かつて元日本代表の中村俊輔選手が活躍していた事でも有名なスコティッシュ プレミアリーグの強豪クラブセルティック。
そのクラブ動向に注目してみたいと思います。

セルティックはどのようなサッカーをするのか?

2021年-2022年シーズン

元横浜Fマリノス監督のポステコ・グルー氏が監督に就任したセルティック。
今シーズンの戦略はいかに。

2021年-2022年シーズンの主な移籍情報

主な移籍選手です。
 
【IN】
古橋亮悟 FW 27 ← ヴィッセル神戸
リエル・アバダ FW 21 ← マッカビ・ペタフ・ティクヴァFC
スターフェルト DF 26 ← ルビン・カザン
ユラノヴィッチ DF 26 ← NKドゥブラヴァ・ザグレブ

日本代表FW古橋亮悟、クロアチア代表DFユラノヴィッチらの獲得が発表されています。

2021年-2022年シーズンの主なフォーメーション

現状の予想フォーメーションです。

FW         古橋
  クリスティー       リエル・アバダ
 
MF   トム・ロギッチ    ターンブル

       マクグレガー
 
DF  テイラー          ユラノヴィッチ
      スターフェルト  ウェルシュ (ラルストン)
 
GK       ジョーハート
 
オフェンス陣にはスコットランド代表FWのリー・グリフィス、ライアン・クリスティーらが所属しており、今シーズン新たに加入したFW古橋亮悟やイスラエル代表FWリエル・アバダらと共に得点源としての活躍に期待がかかりそうですね。
中盤に関してはスコットランド代表MFマクレガーを中心に、EURO2020メンバーにも選出された22歳のMFディビッド・ターンブル、オーストラリア代表MFトム・ロギッチなどの活躍に期待でしょう。
ディフェンス陣には今シーズン新たに加入したスウェーデン代表DFスターフェルト、クロアチア代表DFユラノヴィッチらに注目ですね。



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV






世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。