横浜Fマリノスの今シーズンの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

横浜Fマリノスはどのようなサッカーをするのか?

Jリーグヴィッセル神戸戦のダイジェストです。
新外国人選手のチームへの融合が進んでいますね。

gifbanner?sid=3463476&pid=885906472 - 横浜Fマリノスの今シーズンの戦略は?メンバー・フォーメーションを読むJ1リーグ戦、ぜんぶ、生! スカパー!簡単申込

2020年シーズン

2019年シーズンは久々のリーグ優勝を達成した横浜F・マリノス。2020年シーズンの横浜Fマリノスのフォーメーションを予想してみたいと思います。
まずは主な移籍情報です。

2020年シーズンの移籍情報

IN
杉本 竜士 MF 徳島ヴォルティス 26歳
山本 義道 DF ツエーゲン金沢 24歳
水沼 宏太 MF セレッソ大阪 29歳
ティーラトン DF ムアントンユナイテッド 29歳
梶川 裕嗣 GK 徳島ヴォルティス 28歳
前 貴之 DF レノファ山口FC 26歳
中林 洋次 GK サンフレッチェ広島 33歳
和田 拓也 DF サンフレッチェ広島 29歳
オナイウ 阿道 FW 浦和レッズ 24歳
仙頭 啓矢 MF 京都サンガF.C. 25歳
チアゴ マルチンス DF パルメイラス 24歳
池田 航 DF 横浜F・マリノスユース 18歳
ブラウン ノア 賢信 FW 横浜F・マリノスユース 18歳
松田 詠太郎 MF 横浜F・マリノスユース 18歳

OUT
ドゥシャン DF 徳島ヴォルティス 31歳
松田 詠太郎 MF SC相模原 18歳
ブラウン ノア 賢信 FW カマタマーレ讃岐 18歳
堀 研太 MF ラインメール青森 20歳
町野 修斗 FW ギラヴァンツ北九州 20歳
マテウス FW 名古屋グランパス 25歳
吉尾 海夏 MF FC町田ゼルビア 21歳
広瀬 陸斗 DF 鹿島アントラーズ 24歳
泉澤 仁 MF ヴァンフォーレ甲府 28歳
李 忠成 FW 京都サンガF.C. 34歳
杉本 大地 GK ジュビロ磐田 26歳
中川 風希 MF 京都サンガF.C. 24歳
山田 康太 MF 水戸ホーリーホック 20歳
山谷 侑士 FW 水戸ホーリーホック 19歳
栗原 勇蔵 DF 引退 36歳

水沼、オナイウ阿道などの即戦力を獲得しています。
ベテランの栗原勇蔵が引退しています。

2020年シーズンの予想フォーメーション

2020年シーズンの予想フォーメーションは以下の通りです。

FW      エジカル・ジュニオ
.       (オナイウ阿道)

MF マルコス・ジュニオール 遠藤   中川
(水沼)
.      喜田    扇原

DF ティーラトン チアゴマルチンス  畠中  広瀬
. (山本)          (松原)
GK        朴

水沼、オナイウ阿道についてはアジアチャンピオンズリーグの戦いも考慮して
即戦力としての活躍に期待がかかるのではないでしょうか。
ツエーゲン金沢から加入する山本にも注目していきたいですね。


2019年シーズン

2019年シーズンの横浜Fマリノスのフォーメーションを予想してみたいと思います。
まずは移籍情報から確認してみましょう。

2019年シーズンの移籍情報

IN
和田 拓也 DF サンフレッチェ広島 28歳
中川 風希 MF FC琉球 23歳
ティーラトン DF ムアントンユナイテッド 29歳
エジガル ジュニオ FW EC Bahia 28歳
高野 遼 DF ヴァンフォーレ甲府 24歳
マルコス ジュニオール FW Fluminense FC 26歳
三好 康児 MF 川崎フロンターレ 22歳
李 忠成 FW 浦和レッズ 33歳
朴 一圭 GK FC琉球 29歳
広瀬 陸斗 DF 徳島ヴォルティス 23歳
椿 直起 MF 横浜F・マリノスユース 18歳
山谷 侑士 FW 横浜F・マリノスユース 19歳

OUT
中町 公祐 MF ZESCO UNITED FC 33歳
ユン イルロク MF 済州ユナイテッドFC 27歳
鈴木 彩貴 GK V・ファーレン長崎 32歳
久保 建英 MF FC東京 18歳
山中 亮輔 DF 浦和レッズ 26歳
中澤 佑二 DF 引退 41歳
生駒 仁 DF ギラヴァンツ北九州 19歳
西山 大雅 DF ラインメール青森FC 19歳
吉尾 海夏 MF ベガルタ仙台 20歳
町野 修斗 FW ギラヴァンツ北九州
伊藤 翔 FW 鹿島アントラーズ 30歳
和田 昌士 FW ブラウブリッツ秋田 22歳
堀 研太 MF ブラウブリッツ秋田 20歳
下平 匠 DF ジェフユナイテッド千葉 30歳
富樫 敬真 FW FC町田ゼルビア 25歳
ウーゴ ヴィエイラ FW Sivasspor 30歳
オリヴィエ ブマル MF Panionios G.S.S. 29歳

2019年シーズンのユニフォーム

q? encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07N51CW2D&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format= SL250 &tag=morimotoj 22 - 横浜Fマリノスの今シーズンの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む

微妙なモデルさんが来ているのですが、伝統のトリコロールのユニフォームは
かっこいいですね。女性が着てもとても可愛いと思います。
(¥10,289 ~amazon)

2019年シーズンの予想フォーメーション

2019年シーズンの予想フォーメーションは以下の通りです。

FW      エジカル・ジュニオ

MF マルコス・ジュニオール 三好   中川
.  (遠藤)
.      喜田    扇原

DF ティーラトン チアゴマルチンス  畠中  広瀬
.               (松原)
GK        朴

中澤佑二選手が引退し、ディフェンスは日本代表にも選出された畠中選手中心になるのではないでしょうか。
東京オリンピックを来年に控えた今ですが、三好選手の活躍にも期待がかかりますね。




2018年シーズン

今季Jリーグ5位で終えた横浜Fマリノス。
昨シーズンは主力選手であった中村俊輔がジュビロ磐田に移籍し、チームカラーを一新した年であったが、思いのほか好成績を収めたシーズンと言えたのではないでしょうか。

もちろん熱烈なマリノスサポーターは昨シーズンの成績に満足してはいないだろうし、新しい選手も育ちつつある中、来季は優勝を狙える位置につけていると言ってもいいだろう。ここで今季のチーム戦略を予想してみたい。

チーム人事に関してだが、昨年末に監督交代か発表されている。長年オーストラリア代表監督を務めたアンジェ・ポステコグルー氏を新たな監督として迎える事が決まったのだ。
非常に若手育成に定評のある監督という事で、下部組織出身の選手を引き上げ、チームの力を底上げしていきたいフロントの戦略が見えてくる。

2018年シーズンの主なフォーメーション

FW   ウーゴ  伊藤

MF ユン      バブンスキー
. (天野)
.     中町   扇原

DF 山中 中澤 ミロシュ 松原

GK      飯倉

先日得点源の一人であったマルティノスが浦和レッズへ移籍する事が発表されたばかりだが、続けて齋藤学までもが川崎フロンターレへ移籍する事となった。
昨シーズンはバブンスキーとのコンビから、かなりの数のチャンスを演出していたため、チームとしては痛手であろうと思われる。
代わりとなるアタッカーを補強する必要がありそうだが、どのような展開になるのであろうか。

またセンターバックの中澤ももうすぐ40歳を迎える事となるため、代わりにディフェンスの核となる選手を育成していく事が急務となるであろうと思われる。
監督がオーストラリア国籍という事もあり、オーストラリア代表を追加で獲得する流れも十分に考えられるだろう。

Jリーグ発足から現在に至るまで、下部組織からの選手育成が比較的上手く進んでいると思われる横浜Fマリノス。その流れを加速させ、2004年以来のJリーグ優勝を果たす事が出来るだろうか。ポステコグルー監督の手腕が問われるところだろう。
今シーズン開始に向けたチーム戦略も非常に楽しみである。




Jリーグ各チームの移籍情報・フォーメーションのご紹介

北海道エリア
コンサドーレ札幌
東北エリア
ベガルタ仙台|モンテディオ山形
関東エリア
鹿島アントラーズ|柏レイソル|ジェフ・ユナイテッド千葉|浦和レッズ|大宮アルディージャ|FC東京|東京ヴェルディ|川崎フロンターレ|横浜Fマリノス|横浜FC|湘南ベルマーレ
北信越・東海エリア
アルビレックス新潟|松本山雅FC|ヴァンフォーレ甲府|清水エスパルス|ジュビロ磐田|名古屋グランパス
関西エリア
ガンバ大阪|セレッソ大阪|京都サンガ|ヴィッセル神戸
中国エリア
サンフレッチェ広島|ファジアーノ岡山|レノファ山口
四国エリア
愛媛FC|徳島ヴォルティス
九州エリア
アビスパ福岡|サガン鳥栖|V・ファーレン長崎|ロアッソ熊本




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA