愛媛FCの今シーズンの戦略・フォーメーションを読む

2018年シーズン

昨シーズンはJ2でリーグ15位と昇格争いに加わる事が出来なかった一年であった愛媛FC。2018年シーズンはどのような展開になるであろうか。そのチーム戦略・フォーメーションを予想してみたい。

まずは移籍情報を整理してみよう。

IN
野澤 英之 MF FC東京 23歳
池田 樹雷人 DF セレッソ大阪 21歳
上原 慎也 FW 北海道コンサドーレ札幌 31歳
前野 貴徳 DF アルビレックス新潟 29歳
安藤 淳 DF 松本山雅FC 33歳
神谷 優太 MF 湘南ベルマーレ 20歳
岡本 昌弘 GK ジェフユナイテッド千葉 34歳
竹嶋 裕二 MF ジェフユナイテッド千葉U-18 18歳
山崎 浩介 DF 明治大学 22歳

OUT
阿波加 俊太 GK 北海道コンサドーレ札幌 22歳
白井 康介 MF 北海道コンサドーレ札幌 23歳
堀田 秀平 DF ブラウブリッツ秋田 28歳
鞠 楓 MF 広州恒大淘宝足球倶楽部 23歳
深谷 友基 DF 引退 35歳
小島 秀仁 MF ジェフユナイテッド千葉 25歳
浦田 延尚 DF 松本山雅FC 28歳
藤田 息吹 MF 松本山雅FC 27歳
鈴木 隆雅 FW 未定 23歳
安田 晃大 MF 未定 28歳
三原 向平 DF 未定 28歳

新戦力の中でも注目選手は湘南ベルマーレから加入した神谷優太だろう。年代別代表にも選出されるホープではあるが、新天地でどのような活躍を見せる事が出来るか楽しみである。

2018年シーズンの主なフォーメーション

FW    河原  西田

MF  神谷      神田

前野   野澤   小池

DF  池田  林道  玉林

GK      パクソンス

今年も昨年同様日本人選手中心の布陣で戦う事が予想される。
悲願でもあるJ1初昇格に向けてどのような試合を見せてくれるのか。若手選手のさらなる成長が必要になるだろうと思われる。
2018年シーズンの愛媛FCの戦いにも要注目だ。




Jリーグ各チームの移籍情報・フォーメーションのご紹介

北海道エリア
コンサドーレ札幌
東北エリア
ベガルタ仙台|モンテディオ山形
関東エリア
鹿島アントラーズ|柏レイソル|ジェフ・ユナイテッド千葉|浦和レッズ|大宮アルディージャ|FC東京|東京ヴェルディ|川崎フロンターレ|横浜Fマリノス|横浜FC|湘南ベルマーレ
北信越・東海エリア
アルビレックス新潟|松本山雅FC|ヴァンフォーレ甲府|清水エスパルス|ジュビロ磐田|名古屋グランパス
関西エリア
ガンバ大阪|セレッソ大阪|京都サンガ|ヴィッセル神戸
中国エリア
サンフレッチェ広島|ファジアーノ岡山|レノファ山口
四国エリア
愛媛FC|徳島ヴォルティス
九州エリア
アビスパ福岡|サガン鳥栖|V・ファーレン長崎|ロアッソ熊本


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA