高校サッカープリンスリーグ四国2020展望 注目チームご紹介

プリンスリーグ四国

プリンスリーグ四国2020

プリンスリーグ四国2020の参加チームをご紹介したいと思います。

愛媛FC U-18(愛媛県)
徳島ヴォルティスユース(徳島県)
徳島市立高校(徳島県)
今治東中等教育学校(愛媛県)
カマタマーレ讃岐U-18(香川県)
大手前高松高校(香川県)
高知中央高校(高知県)
四国学院大学香川西高校(香川県)
高知高校(高知県)
尽誠学園高校(香川県)

新たに参入する高知高校、尽誠学園高校がどのような戦いを見せるのか非常に楽しみですね。


プリンスリーグ四国2019

プリンスリーグ四国2019の結果は以下の通りとなりました。

1位 徳島ヴォルティスユース(徳島県)
2位 徳島市立高校(徳島県)
3位 今治東中等教育学校(愛媛県)
4位 カマタマーレ讃岐 U-18(香川県)
5位 大手前高松高校(香川県)
6位 高知中央高校(高知県)
7位 四国学院大学香川西高校(香川県)
8位 新田高校(愛媛県)
9位 高知西高校(高知県)
10位 高松商業高校(香川県)

優勝は徳島ヴォルティスユースとなりました。おめでとうございます。
愛媛FCU-18がプレミアリーグWESTから降格した事も関連して、8位 新田高校、9位 高知西高校、10位 高松商業高校の3チームが都道府県リーグへ降格となっています。
入れ替わりとなり、高知高校(高知県)、尽誠学園高校(香川県)の両チームがプリンスリーグ四国2020へ参入する事が決まっています。

プリンスリーグ四国2018

プリンスリーグ四国2018の結果は以下の通りとなりました。
順位  チーム名     勝点 勝 引 敗
1 愛媛FC U-18(愛媛県)  47   15 2 1
2 徳島ヴォルティスユース(徳島県) 46   15 1 2
3 徳島市立高校(徳島県)  36   11 3 4
4 今治東高校(愛媛県)   30   10 0 8
5 高知西高校(高知県)   23    7 2 9
6 大手前高松高校(香川県) 19    5 4 9
7 高松商業高校(香川県)  18    4 6 8
8 香川西高校(香川県)   16    4 4 10
9 松山工業高校(愛媛県)  12    3 3 12
10 明徳義塾高校(高知県)  9    2 3 13

優勝は愛媛FCとなりました。おめでとうございます。
愛媛FCはプレミアリーグ参入戦を勝ち抜き、プレミアリーグWEST昇格を決めています。
また松山工業、明徳義塾は健闘しましたが、都道府県リーグ降格となっています。

高校生年代のプレミアリーグ、プリンスリーグの紹介はこちら

プレミアリーグ
プレミアリーグEAST|プレミアリーグWEST
プリンスリーグ
プリンスリーグ北海道|プリンスリーグ東北|プリンスリーグ関東|プリンスリーグ北信越|プリンスリーグ東海|プリンスリーグ関西|プリンスリーグ中国|プリンスリーグ四国|プリンスリーグ九州




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA