高校サッカープリンスリーグ北信越2021展望 注目校ご紹介

.jpg?fit=640%2C394&ssl=1 - 高校サッカープリンスリーグ北信越2021展望 注目校ご紹介

プリンスリーグ北信越

プリンスリーグ北信越2021

プリンスリーグ北信越2021の参加チームが発表されています。

丸岡高校(福井県)
ツエーゲン金沢U18(石川県)
新潟明訓高校(新潟県)
帝京長岡高校(新潟県)
松本山雅FC U18(長野県)
富山第一高校(富山県)
北越高校(新潟県)
星稜高校(石川県)
カターレ富山U18(富山県)
アルビレックス新潟U18(新潟県)

プレミアリーグ参入をかけた戦いが非常に楽しみですね。


プリンスリーグ北信越2020

高校サッカープリンスリーグ北信越2020は以下の結果となりました。
※今シーズンはコロナ禍の影響もありA、Bの2つのリーグで実施されています。

Aグループ
1位 帝京長岡高校(新潟県)
2位 新潟明訓高校(新潟県)
3位 北越高校(新潟県)
4位 松本山雅U-18(長野県)
5位 アルビレックス新潟U-18(新潟県)

Bグループ
1位 ツエーゲン金沢U-18(石川県)
2位 丸岡高校(福井県)
3位 星稜高校(石川県)
4位 富山第一高校(富山県)
5位 カターレ富山U-18(富山県)

2020年度から新たにリーグ参加したツエーゲン金沢U-18はBグループで1位の成績を残しています。
2021年のリーグ戦も非常に楽しみです。


プリンスリーグ北信越2019

高校サッカープリンスリーグ北信越2019は以下の結果となりました。

1位 帝京長岡高等学校(新潟県)
2位 富山第一高等学校(富山県)
3位 福井県立丸岡高等学校(福井県)
4位 アルビレックス新潟U-18(新潟県)
5位 北越高等学校(新潟県)
6位 星稜高等学校(石川県)
7位 新潟明訓高等学校(新潟県)
8位 カターレ富山U-18(富山県)
9位 東京都市大学塩尻高等学校(長野県)
10位 開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部(新潟県)

優勝は帝京長岡高校となりました。おめでとうございます。
9位 東京都市大学塩尻高等学校、10位 開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部につきましては健闘しましたが都道府県リーグに降格となっています。

入れ替わりとなり、松本山雅FCU-18、ツエーゲン金沢U-18の両チームがプリンスリーグ北信越2020に参入する事が決まっています。


プリンスリーグ北信越2018

プリンスリーグ北信越2018の結果は以下の通りとなりました。

順位 チーム名      勝点 勝 引 敗
1 新潟明訓高校(新潟県)   45  14 3  1
2 アルビレックス新潟U-18(新潟県) 43  14 1  3
3 帝京長岡高校(新潟県)   39  12 3  3
4 北越高校(新潟県)     31  10 1  7
5 星稜高校(石川県)     26  8  2  8
6 富山第一高校セカンド(富山県) 24  7  3 10
7 カターレ富山U-18(富山県)   17  5  2 11
8 開志学園JSC(新潟県)    17  5  2 11
9 日本文理高校(新潟県)   17  5  2 11
10 長岡向陵高校(新潟県)    1  0  1 17

優勝は新潟明訓高校でした。おめでとうございます。
日本文理高校、長岡広陵高校は健闘しましたが、都道府県リーグ降格となっています。


高校生年代のプレミアリーグ、プリンスリーグの紹介はこちら

プレミアリーグ

東西それぞれ10チームが所属する高校生年代トップレベルのリーグ戦。毎年18試合を戦い、年末には東西のチャンピオンが頂点をかけて決勝戦を行います。

東西プレミアリーグ
プレミアリーグEAST|プレミアリーグWEST

プリンスリーグ

全国9地域別のリーグ戦です。成績上位チームは年末のプレミアリーグ参入戦に参加し、勝ち上がったチームが来年のプレミアリーグへ昇格します。

各地域のプリンスリーグ
プリンスリーグ北海道|プリンスリーグ東北|プリンスリーグ関東|プリンスリーグ北信越|プリンスリーグ東海|プリンスリーグ関西|プリンスリーグ中国|プリンスリーグ四国|プリンスリーグ九州


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。