高校サッカープレミアリーグWEST2020展望・参加チームご紹介

プレミアリーグWEST

プレミアリーグWEST 2020

2020年度のプレミアリーグWESTの参加予定チームは以下の通りです。
※リーグ日程は未定です。
→今年度のプレミアリーグWESTは中止となりました。
代替のリーグが近々発表される予定です。

名古屋グランパスU-18(愛知県)
京都サンガF.C. U-18(京都府)
ガンバ大阪ユース(大阪府)
大津高校(熊本県)
サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)
ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)
セレッソ大阪U-18(大阪府)
東福岡高校(福岡県)
ジュビロ磐田U-18(静岡県)
サガン鳥栖U-18(佐賀県)

プレミアリーグ参入戦に勝利したサガン鳥栖U-18がプレミアリーグWEST初出場を決めています。

2019年のプレミアリーグ参入戦に勝利したチームが東日本に偏っていたため、2020年度はジュビロ磐田U-18がプレミアWESTに参加する事になるのではと思われます。
新たなリーグ構成になり、JFAからの正式発表が楽しみですね。



プレミアリーグWEST 2019

2019年度のプレミアリーグWESTは以下の結果となりました。

順位 チーム名             勝点  勝  分  負
1位 名古屋グランパスU-18(愛知県)    41  13  2  3
2位 京都サンガF.C. U-18(京都府)    35  11  2  5
3位 ガンバ大阪ユース(大阪府)    34  10  4  4
4位 大津高校(熊本県)         30  9  3  6
5位 サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)29  9  2  7
6位 ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)     22  7  1  10
7位 セレッソ大阪U-18(大阪府)      19  5  4  9
8位 東福岡高校(福岡県)         19  6  1  11
9位 アビスパ福岡U-18(福岡県)      19  5  4  9
10位 愛媛FC U-18(愛媛県)     10 3 1 14

得点ランキング
1位 石井 稜真  アビスパ福岡U-18       13得点
2位 鮎川 峻   サンフレッチェ広島F.Cユース 11得点
3位 唐山 翔自  ガンバ大阪ユース       10得点

優勝は名古屋グランパスユースとなりました。おめでとうございます。
近年は接戦が続いていましたが、クラブユース選手権、Jリーグユース杯を制した力を見せつけた結果となりましたね。
9位アビスパ福岡U-18、10位愛媛FC U-18につきましては健闘しましたが、プリンスリーグ降格が決まっています。

【プレミアリーグWEST2019の試合の様子】






その他のプレミアリーグWEST2019 各節のダイジェスト(試合動画)はこちら
premier-league-west-2019-digest
 

プレミアリーグWEST 2018

2018年度のプレミアリーグWestの結果は以下の通りとなりました

順位 チーム名             勝点 試合数  勝  分  負
1 サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県) 37  18   11  4  3 ファイナル進出
2 ガンバ大阪ユース(大阪府)       35  18   10  5  3
3 名古屋グランパスU-18(愛知県)    34  18   10  4  4
4 京都サンガF.C. U-18(京都府)     33  18   10  3  5
5 東福岡高校(福岡県)         31  18   9  4  5
6 セレッソ大阪U-18(大阪府)       29  18   9  2  7
7 ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)      21  18   7  0  11
8 アビスパ福岡U-18(福岡県)       20  18   6  2  10
9 阪南大学高校(大阪府)         14  18   4  2  12 プリンスリーグ降格
10 米子北高校(鳥取県)         3  18   1  0  17 プリンスリーグ降格

得点ランキング
1 服部 航平  京都サンガF.C. U-18京都サンガF.C. U-18
1 原田 烈志  ガンバ大阪ユースガンバ大阪ユース
3 大堀 亮之介 サンフレッチェ広島F.Cユースサンフレッチェ広島F.Cユース

優勝はサンフレッチェ広島ユース。終盤に底力を発揮していましたね。
高体連所属の阪南大学高校、米子北高校は健闘しましたが力及ばず、プリンスリーグ降格となっています。

2018年度は米子北高校、阪南大高校などの高体連のチームが健闘したシーズンと言ってもいいでしょう。

高体連とユースチーム、どちらの総合力が上なのか、一年間を通じてその実力が顕著に現れる大会といってもいいと思います。
皆さんも高校生年代の気持ちのいいサッカーを観戦されてはいかがでしょうか。
きっとJリーグの試合とは異なる新たな刺激を得られる事でしょう。



高校生年代のプレミアリーグ、プリンスリーグの紹介はこちら

プレミアリーグ
プレミアリーグEAST|プレミアリーグWEST
プリンスリーグ
プリンスリーグ北海道|プリンスリーグ東北|プリンスリーグ関東|プリンスリーグ北信越|プリンスリーグ東海|プリンスリーグ関西|プリンスリーグ中国|プリンスリーグ四国|プリンスリーグ九州




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA