バルセロナの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

FCバルセロナの戦略とは?

メッシ、グリーズマンを中心とした豪華な攻撃陣。ピケ、ラングレを中心とした強固な守備陣。
リーガエスパニョーラやUEFACLなど数多くのタイトルを獲得してきたメガクラブFCバルセロナはどのような戦略を考えているのでしょうか?

2019年-2020年シーズンの各国スター選手の移籍情報、リーグ成績を読み取りながら、次世代に向けたチームの戦略、メンバー・フォーメーションを予想してみようと思います。

バルセロナとはどのようなサッカーをするのか?





バルセロナは攻撃時に非常にテンポよくパスを回していきます。

メッシ、スアレス、グリーズマンを初めとして選手個々のレベルが非常に高い事も勿論関係していますが、チーム全体としてミスが少なく、選手間の距離感とポジショニングのバランスがとれているため、パス交換が非常にスムーズなサッカーをします。

世間一般に言われるボールポゼッションを高めつつ、チームの勝利を追及する、観衆を魅了する素晴らしいサッカーですね。

FCバルセロナ所属の主なプレーヤー




2019年-2020年シーズン

2235e7679396fb9b97ac83d91c2ad3ec 300x225 - バルセロナの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

2019年-2020年 FCバルセロナの移籍情報

2019年-2020年シーズンのバルセロナが動き始めています。
【IN】
アントワーヌ・グリーズマン FW ← アトレティコ・マドリー
フレンキー・デ・ヨング MF ← アヤックス
ルドヴィト・ライス MF ← フローニンゲン
ネト ← GK バレンシア
ルイ・バリー FW ← ウェスト・ブロムウィッチ
安部裕葵 FW ← 鹿島アントラーズ
(当面はBチームでの活動)
マルティン・ブライトバイテ FW ← レガネス

【OUT】
マルク・ククレジ → エイバル
アンドレ・ゴメス → エヴァートン
ヤスパー・シレッセン → バレンシア
フェルマーレン → ヴィッセル神戸
マルコム → ゼニト
コウチーニョ → バイエルン ※レンタル

注目の新加入選手はアヤックスから加入するオランダ代表のフレンキー・デ・ヨングですね。

UEFAチャンピオンズリーグでの活躍が記憶に新しいマルチなプレーヤーです。
アトレティコマドリードから加入するグリーズマンも当然ですが注目です。メッシの後継候補の一人でしょうか。

また、日本人選手として初のFCバルセロナ所属のプレーヤーが誕生しています。
鹿島アントラーズから加入した安部裕葵選手です。

Bチーム所属であるため、当面はスペイン2部リーグでの活動となる予定ですが、今後の活躍に期待ですね。

対する放出選手としては、先日日本でも発表されましたが、ベルギー代表DFのフェルマーレンがヴィッセル神戸へ移籍する事が発表されています。

バルセロナとの提携関係を結び、一層のバルセロナ化が進むヴィッセル神戸との関係にも注目です。

また、昨シーズンのパフォーマンス不調からか、ブラジル代表のコウチーニョがバイエルンに期限付き移籍しています。


2019年-2020年 FCバルセロナのユニフォーム

AJ5532 456 A?$AFI$ - バルセロナの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。show?id=HvAiw44h95w&bids=733085 - バルセロナの戦略は?メンバー・フォーメーションを読む。

格子状のデザインになっていますね。
青×赤のブランド力を感じます。
(~NIKE online shop)

2019年-2020年 FCバルセロナの予想フォーメーション

2019年-2020年シーズンの予想フォーメーションは以下の通りです。

FW        スアレス
.    グリーズマン      メッシ
.    (ファティ)       (デンベレ)

MF     ラキティッチ                アルトゥール
.     (アレニャ)フレンキー・デ・ヨング
.        (ブスケツ)

DF ジョルディアルバ ピケ ラングレ  セルジロベルト
.         (トドィボ)

GK      マルク・アンドレ

新加入のオランダ代表フレンキー・デ・ヨングに関してはDF起用も考えられますが、ボランチでの起用があり得そうですね。
アルトゥールと共に、バルセロナの中盤を担うプレーヤーとして期待がかかるでしょう。

また、アトレティコマドリードから加入のフランス代表グリーズマンは1.5列、またはFWでの起用でしょうか。
とのようなフォーメーションになるのか楽しみです。

一部報道ではパリサンジェルマンに所属するブラジル代表のネイマールがバルセロナに復帰するのではとも報じられています。

今夏になるのか、冬になるのか、金銭的な事情が大きく関係するため簡単な話ではないかと思いますが、加入するとなるとどのようなフォーメーションで戦う事になるのか、今後の動きに注目ですね。

2019年-2020年シーズンの主な試合結果・フォーメーション

リーガエスパニョーラ2019-2020
ビルバオ戦ハイライト
ビルバオ戦試合結果・フォーメーション
ベティス戦ハイライト
ベティス戦試合結果・フォーメーション
バレンシア戦ハイライト
バレンシア戦試合結果・フォーメーション
グラナダ戦(アウェー)ハイライト
グラナダ戦(アウェー)試合結果・フォーメーション
エイバル戦ハイライト
エイバル戦試合結果・フォーメーション
マジョルカ戦ハイライト
マジョルカ戦試合結果・フォーメーション
ソシエダ戦ハイライト
ソシエダ戦試合結果・フォーメーション
アラベス戦ハイライト
アラベス戦試合結果・フォーメーション
グラナダ戦(ホーム)ハイライト
ホームグラナダ戦試合結果・フォーメーション
レバンテ戦ハイライト
レバンテ戦試合結果・フォーメーション
ベティス戦(アウェー)ハイライト
アウェーベティス戦試合結果・フォーメーション

UEFAチャンピオンズリーグ
予選リーグ ドルトムント戦(アウェー)ハイライト
ドルトムント戦(アウェー)試合結果・フォーメーション
予選リーグ インテル戦ハイライト
インテル戦試合結果・フォーメーション
予選リーグ スラヴィア・プラハ戦ハイライト
スラヴィア・プラハ戦試合結果・フォーメーション
予選リーグ ドルトムント戦ハイライト
ドルトムント戦試合結果・フォーメーション
ラウンド16 アウェーナポリ戦ハイライト
アウェーナポリ戦試合結果・フォーメーション

スペインスーパーカップ
準決勝 アトレティコマドリード戦ハイライト
準決勝アトレティコマドリード戦試合結果・フォーメーション



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

リーガエスパニョーラ
FCバルセロナ|レアルマドリード|アトレティコマドリード|バレンシア|セビージャ|レアルソシエダ|ビジャレアルCF

イングランドプレミアリーグ
マンチェスターユナイテッド|マンチェスターシティ|リヴァプール|アーセナル|チェルシー|トットナム|レスターシティ|ウォルヴァーハンプトン

イタリアセリエA
ユベントス|ACミラン|インテル|ナポリ|ASローマ|ラツィオ|ボローニャ

ドイツブンデスリーガ
バイエルンミュンヘン|ドルトムント|ライプツィヒ|ボルシアMG|フランクフルト

フランスリーグアン
パリサンジェルマン|リヨン|マルセイユ|ASモナコ

オランダエールディビジ
アヤックス|PSV

ポルトガルリーグ
FCポルト|SLベンフィカ|スポルティング




2018年-2019年シーズン以前のFCバルセロナの内容は2ページ目にて

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA