Jリーグ第9節 MF本田風智のドリブル突破からの鮮やかなゴールなどによりサガン鳥栖は横浜FCに圧勝

j9 mf - Jリーグ第9節 MF本田風智のドリブル突破からの鮮やかなゴールなどによりサガン鳥栖は横浜FCに圧勝

Jリーグ2020-2021 第9節

サガン鳥栖 vs 横浜FC

サガン鳥栖がホームでリーグ戦5試合ぶりの勝利を手にしています
横浜FCをホームに迎えての一戦。

サガン鳥栖は先日のU-24日本代表にも選出されたFW林大地、FW山下敬大を2トップに起用するフォーメーション、対する横浜FCはワントップにFW伊藤翔を起用するフォーメーションで試合が開始します。

今シーズン序盤の勢いを取り戻したようなサガン鳥栖の強さが出たゲームだったかもしれませんね。

両チーム共に非常に運動量が豊富で、結果としてサガン鳥栖はFW山下敬大が2ゴールを決めていますが、特に圧巻だったゴールは途中出場のMF本田風智のゴールでしょう。

敵陣中央でプレッシャーをかけボールを奪取し、受け取ったボールをMF本田風智がドリブルで持ち込み豪快なミドルシュートを決めています。
ボールを受けた状態でゴールまでのイメージが出来上がっていたような素晴らしい一連のプレーでしたね。

この勝利でサガン鳥栖はリーグ暫定4位につけています。
次節も非常に楽しみですね。

ゲームハイライト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。