FCバルセロナのソシオ・ペーニャのメリットとは?

FCバルセロナのソシオとは何か?

FCバルセロナにはソシオという仕組みがあるのはご存じでしょうか?
FCバルセロナのファンクラブというよりは、株主に近いバルセロナというサッカークラブの個人会員です。
一定の会費を払う事で、チケットの購入優先権がもらえたり、会長選挙の権利がもらえたりするのです。

FCバルセロナの具体的なソシオのサービスとは?

具体的なサービスは以下の通りです。

年間シート購入権
年間シートの購入権を手に入れる事が出来ます。
1200ユーロ程度で年間シートを購入する事が可能になります。

試合観戦チケット優先販売
UEFAチャンピオンズリーグの人気ゲームや対レアルマドリードのクラシコなどの優先的に購入することができます。そして、チケット代も割引があります。
リーガの試合だと半額程度になることもあるみたいですね。

会長選の投票権
会長選の投票権を得て、クラブ経営に対して自分自身の意見を投票する事が出来ます。

カンテラの試合無料観戦
カンテラ(バルセロナユースなどの下部組織)の試合を無料で観戦する事が出来ます。

FCバルセロナのソシオに加入する条件は?

下記条件のいずれかを満たせばソシオに加入する事が出来るようです。
・1親等または2親等の家族にFCバルセロナのクラブの大人会員がいる
・過去に2年間以上クラブ会員だった
・コミットメントカード会員に3年間入会すること

ソシオの加入条件を見て頂ければわかると思いますが、日本在住ですとなかなか難しいでしょう

しかし、ペーニャという公認団体があります!

ソシオにいきなり加入するには非常に高いハードルがあります。そこでまずはペーニャというサポーターズクラブに近い団体に加入してみてはいかがでしょうか。
入会金10,000円、年会費3,000円を支払い、会員規約に同意する事で、晴れてペーニャ会員となる事が出来ます。
(18歳未満の方は保護者の同意が必要)

ペーニャに加入すれば、バルセロナ会長選挙の権利こそもらえませんが、チケットの優先購入権やオフィシャルグッズの割引など、ソシオに近いサービスを受けられるようですね。

ペーニャにご興味がある方は下記ページよりお申込み下さい。
www.penya-barcelona-japan.com

まとめ

以上がFCバルセロナのソシオ、ペーニャのご紹介でした。FCバルセロナの熱烈なファンの方々にとっては、チケットを優先的に購入できる権利などは非常にお得なのではないでしょうか。
バルセロナの試合を現地でなるべく観戦したいとお考えの方は、ペーニャに加入する事をおすめします。

FCバルセロナのソシオ・ペーニャ加入におすすめの付随商品ご紹介

VISAカード

海外での仕事や海外にサッカー観戦旅行へ出かけるのであれば、一枚クレジットカードを作っておいた方がよいでしょう。

様々なクレジットカードがありますが、VISAカードであれば世界中のあらゆる機関・店舗で使用する事が可能でしょう。

バルセロナに旅行する場合、現金であれば、当然ユーロを持たなければならないので、両替などを考慮すると、カード払いが可能な店舗はなるべくカードで払った方が良いでしょう。

旅費をカードで支払う事で海外旅行傷害保険にも加入する事が出来ますので旅行時のトラブルにも安心でしょう。

日常生活の支払いや買い物でポイントを貯め、貯まったポイントをマイルに変換する。

そして格安ホテルを予約し、海外旅行をする。という一つの生活サイクルが出来上がると非常にリーズナブルに海外サッカー観戦が楽しめるのではないかと思います。
gifbanner?sid=3463476&pid=885907639 - FCバルセロナのソシオ・ペーニャのメリットとは?三井住友VISAクラシックカード

SBIネオモバイル証券

ヨーロッパへの海外旅行やバルセロナのサッカー観戦のために気軽に始められるモバイル投資はいかがでしょうか?
お持ちのTポイントで投資を始める事が出来る今話題のSBIネオモバイル証券のご紹介をしたいと思います。

ネオモバイル証券は、毎月200円(税込み216円)のサービス利用料を払う事で50万円以内の株式であれば何度でも取引をする事が可能になる新しいモバイル証券です。

その支払った200円もモバイル証券から毎月同額の200ポイントが還元されるため、実質無料で投資が可能になります。

しかも、お持ちのTポイントを投資に回す事が出来るため、日常生活(コンビニなど)の買い物で貯まったポイントを投資に回す事が出来ます。

サッカー関連の日本株式ですと以下のような会社があり、株主となると、
実質会社経営権の一部を持つこととなります。

・デサント(umbro、lecoq等) 1株 約1800円
・アシックス 1株 約1200円
・楽天(バルセロナスポンサー) 1株 約1200円

100株集めると株主優待券などをもらえるため関連商品を割安で購入したりする事も可能になります。

親会社のSBIホールディングスは東証一部上場企業であり、資金を安心して預けられる証券会社と言えるでしょう。

何十万も資金を用意する必要はなく、余剰のTポイントを無駄なく投資に回す事が出来る。
海外サッカー観戦などの資金確保のために、ネオモバイル証券のTポイント投資を始てみてはいかがでしょうか。
その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】
0 - FCバルセロナのソシオ・ペーニャのメリットとは?

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA