ルカクのポストプレーは止められないのか?インテルはサッスオーロに勝利

ハイライト

インテルがイタリアセリエAのリーグ戦で勝利を挙げています。
対戦相手はサッスオーロ。

実力差がある両チームの戦いではありましたが、インテルが誇る強力ツートップがゴールを量産しています。

圧巻だったのはインテルが先制点を決めてからのルカクのゴールです。

サッスオーロのディフェンスを背にしてペナルティーエリア前でボールを受けると、そのまま体勢を反転させて、強引に右足のシュートに持っていきます。

サッスオーロディフェンスもルカクの左足を十分警戒していたと思いますが、その逆を取り、かつ片手でディフェンスを弾き飛ばしながら反転してのゴール。

非常にシンプルですが、並みの選手ではなかなか真似の出来ないパワフルなターンからのゴールでしたね。

味方にルカクのようなフォワードがいれば非常に頼もしいでしょうし、対戦相手のフォワードにいれば非常にやっかいな選手であろうと思います。

この試合も2ゴールずつ挙げたアルゼンチン代表のマルティネスとベルギー代表のルカク。

二人が牽引するインテルの攻撃陣はやはり強力ですね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA