リヨンの戦略は?チームメンバー・フォーメーションのご紹介

lyon home 1 - リヨンの戦略は?チームメンバー・フォーメーションのご紹介

フランスリーグアンの強豪クラブ オリンピック・リヨン

近年はライバルクラブであるパリ・サンジェルマンに先を越されている感はありますが、2000年代初期にはリーグ・アン7連覇を果たしたフランスリーグの強豪クラブですね。
選手育成に定評があり、数多くのスター選手を輩出しています。

オリンピック・リヨンはどのようなサッカーをするのか?

オリンピック・リヨンのゲームダイジェストです。




オリンピック・リヨン所属の主なプレーヤー


2021年-2022年シーズン

2021年-2022年シーズンの戦略・フォーメーションを予想してみたいと思います。

2021年-2022年の主な移籍情報

主な移籍情報です。

【IN】
ジェルダン・シャチリ MF 29 ← リヴァプール
ムサ・デンベレ FW 25 ← アトレティコマドリード ※期限付き移籍先から復帰

【OUT】
メンフィス・デパイ FW 27 → バルセロナ

スイス代表MFジェルダン・シャチリの加入が発表されています。
またオランダ代表FWメンフィス・デパイのバルセロナ移籍が発表されています。
 

2020年-2021年の予想フォーメーション

現状の予想フォーメーションです。
 
Lyonnais 2021 2022 - リヨンの戦略は?チームメンバー・フォーメーションのご紹介
 
デパイが移籍しましたが、フセム・アワール、ルーカスパケタなど、タレントが揃うリヨン攻撃陣に注目ですね。


2020年-2021年シーズン

2020年-2021年の主な移籍情報

主な選手の移籍情報です。

【IN】
ルーカス・パケタ MF 23 ← ACミラン

【OUT】
リュカ・トゥサール MF 23 → ヘルタ・ベルリン
マルタン・テリエ FW 23 → スタッド・レンヌ
ムサ・デンベレ FW 24 → アトレティコマドリード ※期限付き移籍

ACミランからブラジル代表MFルーカスパケタの加入が決まっています。
2021年1月にFWムサ・デンベレのアトレティコマドリードへの期限付き移籍が発表されています。

2020年-2021年の予想フォーメーション

現時点の予想フォーメーションです。

FW        メンフィス・デパイ
 マックスウェル・コルネ        トコ・エカンビ
 (ラヤン・シャルキ)       (カデウェア)

MF       ギマランイス
   フセム・アワール    ルーカス・パケタ
  (チアゴ・メンデス)  (カケレ)

DF  コルネ            レオ・デュボワ

    デナイヤー    アンデルセン

GK       アントニー・ロペス

オフェンス陣は昨シーズン16ゴールを決めたムサ・デンベレを中心とし、オランダ代表FWメンフィス・デパイ、昨シーズンのチャンピオンズリーグで注目を集めたフセム・アワールなど、タレントが揃いますね。
中盤では今シーズンACミランから加入のブラジル代表ルーカス・パケタ、昨シーズンサントスから加入したジェアン・ルーカスに注目したいですね。


2019年-2020年シーズン

リーグ・アン制覇、UEFAチャンピオンズリーグ上位進出に向けてどのような戦略を考えているのでしょうか。

2019年-2020年の主な移籍情報

まずは移籍情報を確認してみましょう。

【IN】
チプリアン・タタルシャヌ GK 34 ← ナント
ユスフ・コネ DF 24 ← リール
ヨアキム・アンダーセン DF 24 ← サンプドリア
ジャン・ルーカス MF 21 ← フラメンゴ
チアゴ・メンデス MF 28 ← リール
ジェフ・レーヌ=アデレード MF 22 ← アンジェ

ブルーノ・ギマランイス MF 22 ← アトレチコ・パラナエンセ
カール・トコ・エカンビ FW 27 ← ビジャレアル ※レンタル移籍

【OUT】
マチュー・ゴルジュラン GK 29 → ル・アーヴル
フェルラン・メンディ DF 24 → レアル・マドリード
ジェレミー・モレル DF 36 → スタッド・レンヌ
タンギ・エンドンベレ MF 23 → トッテナム
ナビル・フェキル MF 26 → ベティス
ヤシン・フェキル MF 23 → ベティス
パプ・シェイク・ディオプ MF 22 → セルタ ※レンタル移籍
レニー・ピントール FW 19 → トロワ
ジョルダン・フェリ MF 28 →モンペリエ

フェルラン・メンディのレアルマドリードへの移籍が決まっています。
新加入選手の中で注目選手はフラメンゴから加入のジャン・ルーカスでしょう。年代別ブラジル代表にも選出されているポテンシャルの高い選手と言えるでしょう。

2019年-2020年の予想フォーメーション

2019年-2020年の主なフォーメーション予想は以下の通りです。

FW      デンベレ
         マックスウェル・コルネ
        (メンフィス・デパイ)

MF アワール            トラオレ

    トゥサール     メンデス

DF  コネ            レオ・デュボワ

    デナイヤー    アンデルセン

GK      アントニー・ロペス

オフェンス陣はU-21フランス代表デンベレ、コートジボワール代表マックスウェル・コルネ、ブルキナファソ代表のトラオレを中心としたフォーメーションとなるのではないでしょうか。
中盤はメンデス、フランスU-21代表のトゥサールを中心とした布陣が予想され、ディフェンス陣にはベルギー代表のデナイヤー、また新加入のフランス代表DFレオ・デュボワを中心に守備を固めてくるでしょう。

若い選手が多いですが、非常にポテンシャルの高いメンバーが揃うチームでしょう。



ヨーロッパ主要クラブの移籍情報・動向

スコットランドリーグ
セルティックFC
ベルギーリーグ
シント=トロイデンVV






世界主要国の代表チームのメンバー・フォーメーション





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。