フランスリーグアン第2節 ムバッペの豪快な突破などから4ゴールを奪いパリサンジェルマンがホームで快勝

2 - フランスリーグアン第2節 ムバッペの豪快な突破などから4ゴールを奪いパリサンジェルマンがホームで快勝

フランスリーグアン 第2節

パリサンジェルマン vs ストラスブール

パリサンジェルマンの強力攻撃陣が爆発していますね。
試合前にメッシら新加入選手のお披露目があり、スタジアム全体が盛りあがりを見せた後の一戦
ストラスブールをホームに迎えたパリサンジェルマンは前線にムバッペ、イカルディ、ドラクスラーを起用するフォーメーションで試合が開始します。

開始3分にイカルディが左サイド後方からの鋭く速いクロスボールに反応し、見事なヘディングシュートを決めると、パリサンジェルマンの得点ラッシュとなりましたね。

その後はムバッペが左サイドをキレのあるフェイントで崩し、2点目、3点目を立て続けに生み出します。
後半に入りストラスブールにサイドからのクロスボールなどで2点を許し、1点差と詰め寄られますが、終了間際に再度ムバッペが左サイドを突破し、途中交代のサラビアに決定的なパス。

このパスをサラビアが決めて4-2と勝利しています。

今日の試合は攻撃面ではムバッペの3得点をお膳立てするすさまじさを感じたゲームではありましたが、ディフェンス面では空中戦でのもろさを感じたゲームでもありましたね。

今シーズン加入の新戦力の中では右サイドのハキミだけが出場している状態ですが、今後GKドンナルンマやDFセルヒオ・ラモスらが加入してどのようにチームが変化していくのか非常に楽しみですね。

ゲームハイライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。