ソンフンミンが30分間でハットトリックを達成。トッテナムがレスターを下し暫定リーグ2位へ浮上

multicolored soccer ball on green field

Photo by Pixabay on Pexels.com

イングランドプレミアリーグ2022-2023 第8節

トッテナム vs レスター

今シーズンのトッテナムは開幕から好調なスタートを切っていますね。

レスターをホームに迎えての一戦
トットナムは前線にエースのFWハリー・ケイン、FWリシャルリソン、FWクルゼフスキらを起用するフォーメーションで試合が開始します。

ゲームが大きく動いたのは後半でした。
2-2で前半を折り返し、後半早々ベンタンクールのゴールでトッテナムが勝ち越すと、その後は途中出場のソンフンミンの独壇場となりましたね。

ハーフウェー付近からドリブルで持ち運んでのゴール、そして右サイドのエリア外でボールを受けてから左足で持ち替えての鮮やかなゴール、そして終了間際には左サイドをディフェンスラインギリギリの位置から抜け出しハットトリックを達成しています。

この試合に勝利したトッテナムは勝ち点17。
アーセナルの結果待ちの状況ですが首位マンチェスターシティを得失点差で追う2位につけています。

ブラジル代表FWリシャルリソンを加えた攻撃陣は非常に好調を維持していると言えるでしょう。

次節も非常に楽しみですね。
ゲームハイライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。