ブルーノ・ギマラインスの活躍によりニューカッスルがブレントフォードを下しプレミアリーグ6位へ浮上

green grass across beige red open sports stadium during daytime

Photo by Juan Salamanca on Pexels.com

イングランドプレミアリーグ2022-2023 第10節

ニューカッスル vs ブレントフォード

今シーズンのニューカッスルが好調ですね。
ホームにブレントフォードを迎えての一戦では、ブラジル代表にも名を連ねるMFブルーノ・ギマラインスが2得点1アシストの活躍を見せています。

昨シーズン途中にリヨンから加入したブルーノ・ギマラインス
中盤の選手ですが、先制点のヘディングシュート、そして後半10分過ぎにはドリブルで中央に切れ込み、右足から豪快なミドルシュートを決めています。

今シーズンのニューカッスルのゲームではブルーノ・ギマラインスが出場した試合は未だ負けなしと、躍進の原動力とも言えるでしょう。

この試合に大勝し、勝ち点14のリーグ6位に順位を上げたニューカッスル。

次節も非常に楽しみですね。

ゲームハイライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。