アダマ・トラオレの今シーズン初ゴールが決まりウォルヴァーハンプトンがサウサンプトンにホームで快勝

25032 - アダマ・トラオレの今シーズン初ゴールが決まりウォルヴァーハンプトンがサウサンプトンにホームで快勝

イングランドプレミアリーグ2021-2022 第22節

ウォルヴァーハンプトン vs サウサンプトン

日本代表にも選出されたMF川辺駿選手が移籍を決めた事でも注目を集めたプレミアリーグ所属のウォルヴァーハンプトン。

今シーズンはなかなかゴールが決められず、勝ち切れない試合が続いていましたが、サウサンプトンとの一戦で攻撃陣が爆発していますね。

ホームのウォルヴァーハンプトンは前線にFWトリンコン、FWラウール・ヒメネス、FWダニエル・ポデンセを起用するフォーメーションで試合が開始します。

前半にPKをヒメネスが決めウォルヴァーハンプトンが先制すると、その後は点の取り合いに。

後半10分過ぎにはDFコナー・コーディがセットプレーから追加点を決めると、サウサンプトンも決定機を作り出します。

そして後半39分には ゴールから30mほど離れた距離からサウサンプトンのMFジェームス・ワード=プラウズが目の覚めるような直接FKのゴールにより1点差に詰め寄るも、最後は途中出場のFWアダマ・トラオレがオフサイドラインぎりぎりのポジションから上手く抜け出し、ドリブル突破から左足で鮮やかなダメ押しの3点目のゴールを決めています。

ウォルヴァーハンプトンは中盤でのパスミスがやや目立つ試合ではありましたが、トラオレの今シーズン初ゴールにウォルヴァーハンプトンホームの観衆は非常に沸いているように感じましたね。

次節も非常に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。