イングランドプレミアリーグ2020-2021開幕戦 大型補強で注目のチェルシーはブライトン相手に3ゴールの圧勝

イングランドプレミアリーグ2020-2021

チェルシー-ブライトン

イングランドプレミアリーグが開幕を迎えています。
積極的な補強を行ったチェルシーは今シーズンの優勝候補の一つと言えるでしょう。
ブライトン相手の開幕戦ではドイツ代表FWヴェルナー、イングランド代表FWルーベン・ロフタス=チークの2トップでゲームに挑みます。

立ち上がりからヴェルナーがそのスピードを活かしてチャンスを作るシーンが目立ちましたね。
先制点のPKもヴェルナーの突破をペナルティーエリア内でファイルで止めた事によるものでした。

そして追加点は右サイドバックのリース・ジェイムズの目の覚めるようなミドルシュート。
ボールを受ける前からシュート&ゴールへのイメージが出来ていそうな完璧なトラップからの鮮やかなシュートでしたね。

ゲームを完全に支配していたわけではないものの、要所を締めながらゲームをクローズしたチェルシー。

格下のブライトン相手という事もあり、今日のメンバーがベストメンバーではないかもしれませんが、
今シーズンも攻撃的なサッカーを展開してくれる事でしょう。

次節以降のゲームも非常に楽しみですね。

ゲームハイライト




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA