UEFAネーションズリーグ2020イタリア代表はゲームを圧倒的に支配するもののポーランド代表とドロー

UEFAネーションズリーグ2020

ポーランド代表-イタリア代表

UEFAネーションズリーグ2020第3節
イタリア代表はポーランド代表のホームでの一戦となりました。

イタリア代表の先発メンバー・フォーメーションは以下の通り。
4-3-3のフォーメーションでのスタートとなりました。

FW ペッレグリーニ ベロッティ キエーザ
MF ヴェラッティ ジョルジーニョ ニコラ・バレッラ
DF パルミエリ アチェルビ ボヌッチ フロレンツィ
GK ドンナルンマ

ゲームは序盤からインテルに所属するMF二コラ・バレッラ、パリ・サンジェルマンに所属するMFヴェラッティを中心に中盤を圧倒的に支配するものの、ポーランド代表の好守になかなかゴールをこじ開ける事が出来ない展開が続きました。
ポーランド代表も今年のバロンドーラーであるレヴァンドフスキにボールを集め、何度か決定的なチャンスを作りますが、試合終了までノーゴールとなりました。

得点こそ入りませんでしたがお互いの集中力・堅守が光る好ゲームでしたね。
次節も非常に楽しみですね。

ゲームハイライト




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA