モロッコ代表が初のワールドカップベスト4進出 新時代の到来か

close up of globe

Photo by NastyaSensei on Pexels.com

モロッコ代表がアフリカ代表として初のワールドカップベスト4という偉業を達成しています。

欧州の主要リーグで活躍する選手が多く、開幕前からダークホースとして注目されていたモロッコ代表ですが、グループリーグでベルギー代表に勝利し、決勝トーナメントでは、スペイン代表、ポルトガル代表を無失点にて立て続けに撃破。

もはやその実力に疑いの目を向ける方はいないのでしょうか。

準々決勝のポルトガル代表戦に関しても安定した守備からポルトガル代表の攻撃陣を押さえ込むと、前半には左サイドのクロスボールにワントップのエン・ネシリが合わせ決勝ゴール。

相手ゴールキーパーのパンチングよりも高い打点から繰り出されたヘディングシュートは圧巻のゴールでした。

準決勝の相手はフランス代表。

アフリカの代表。またアラブ諸国の代表として躍進を続けるモロッコ代表の快進撃はどこまで続くのか。

非常に楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。