モハメド・サラーの華麗な2アシストもあり、エジプト代表はアウェーでアンゴラ代表とドロー

Mo Salah 2018 1 - モハメド・サラーの華麗な2アシストもあり、エジプト代表はアウェーでアンゴラ代表とドロー

photo Кирилл Венедиктов

2022カタールワールドカップ アフリカ予選

アンゴラ代表 vs エジプト代表

カタールワールドカップ アフリカ予選 グループFの一戦
強豪エジプト代表はアンゴラのホームでの一戦となりました。
エジプト代表はスターティングメンバーにリバプール所属のFWモハメド・サラー、アーセナル所属のMFモハメド・エルネニーらが名を連ねます。

試合はホームのアンゴラ代表に立て続けにゴールを奪われる展開となるものの、やはり注目のモハメド・サラーがチームを窮地から救う活躍を見せています。

前半終了間際には右サイドのペナルティーエリア内に走り込んだところでボールを受けると、相手ディフェンダーを十分引き付けた上で左足アウトサイドでのパスをゴール前へ通します。

ドリブル突破からのシュートを警戒していた二人のアンゴラディフェンダーを手玉にとるようなパスが味方に渡り、モハメド・エルネニーが1点を返すと、さらに後半14分にはピッチ中央でボールを受けたサラーが相手を引き付けたタイミングで右サイドのスペースへ好パスを供給。

右サイド後方から走り込んできたMFアクラム・タウフィークが右足で豪快なシュートを叩き込んで同点としています。

この試合もトップからやや下がり目のポジションでボールをさばく事が多く、リバプールでの役割とは少し異なる感じがしますが、エジプト代表の攻撃のスイッチを入れていたのは間違いなくサラーと言えるでしょう。

この試合に引き分けたエジプト代表ですが、グループFでは首位につけています。

次節も非常に楽しみですね。
アンゴラ代表ーエジプト代表 ゲームハイライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。