第100回高校サッカー選手権1回戦 静岡学園、大津高校など快勝スタート 流経柏、星稜は初戦敗退に 

soccerball on wide green grass field

Photo by Pixabay on Pexels.com

第100回全国高校サッカー選手権大会 1回戦

ついに第100回の高校サッカー選手権大会が開幕しましたね。
28日に国立競技場で開幕した初戦では関東第一高校が圧勝でスタートし、29日には残りの1回戦15試合が首都圏会場で行われています。

優勝候補にも挙げられる静岡学園高校、大津高校などがそれぞれ快勝スタートとなったものの、激戦区千葉県代表の流通経済大柏高校がPK戦で敗れるなど、一部の試合では波乱もありましたね。

ダイジェストを見ると阪南大校、高川学園高校なども非常に戦力が充実し、レベルの高いサッカーを展開しているようで次戦の戦いが楽しみですね。

1回戦の試合結果は以下の通りです。

2021.12.28

・関東一(東京) 6 – 0 中津東(大分)

2021.12.29

・流通経済大柏(千葉) 1 – 1 PK 4 – 5 近大和歌山(和歌山)
・尚志(福島) 0 – 0 PK 4 – 3 瀬戸内(広島)
・桐光学園(神奈川) 1 – 0 西原(沖縄)
・羽黒(山形) 1 – 2 岡山学芸館(岡山)
・北海(北海道) 1 – 2 長崎総科大附(長崎)
・丸岡(福井) 0 – 3 試合終了 阪南大高(大阪)
・西武台(埼玉) 0 – 1 三重(三重)
・前橋育英(群馬) 4 – 0 草津東(滋賀)
・静岡学園(静岡) 5 – 0 徳島商(徳島)
・帝京大可児(岐阜) 4 – 1 今治東中等教育学校(愛媛)
・星稜(石川) 2 – 4 試合終了 高川学園(山口)
・堀越(東京) 2 – 1 試合終了 高知(高知)
・専大北上(岩手) 2 – 4 奈良育英(奈良)
・秋田商(秋田) 0 – 1 東福岡(福岡)
・中部大第一(愛知) 0 – 5大津 (熊本)

12月31日の2回戦も非常に楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。