自分にあったフットサルシューズの選び方とは?

フットサルを始めるにあたって色々な用具を準備する必要があるのですが、
必要な用具の中で比較的慎重に選んだ方が良いと思われるのがフットサルシューズです。

身につけるウェア(上のシャツ)や、パンツ、ソックスなどは
動きやすければ何を選んでも特に問題は無いのですが、
フットサルシューズに関しては普段自分がプレーする場所が体育館なのか、
それとも人工芝の練習場なのかによって選ぶシューズが変わってきてしまいます。

背景としてフットサルというスポーツは本来は体育館などのインドアでする競技なのですが、最近はビルの屋上や郊外に設置された人工芝のフットサル場が増えてきているのです。

体育館でフットサルをする際はシューズの裏が飴色の物を選ぶべきだし、
人工芝のフットサル場の場合は、滑りやすいということもあり、
スパイク(イボイボ)がついているトレーニングシューズタイプのシューズを
選んだ方が良いと思われます。

フットサルシューズはサッカーシューズほど高い値段ではないため、3000円~5000円前後で用意する事が可能です。
もちろん高いシューズはそれなりに理由があって高いのですが、楽しむためのシューズであれば、それほど高すぎるシューズは必要ないでしょう。

そんなに真剣にプレーするつもはなく体育館で軽くプレーしたいという方には
費用をかける事もなく、今までも学校で使用していたであろう体育館シューズを使う事もお勧めです。
ただし体育館で使用する際はよく洗ってから使用するようにしましょう。

シューズのタイプが決まれば後はメーカー、デザインの選択です。
ほとんどが好みの世界ですが、アディダス、ナイキ、プーマ、アシックス、
ミズノ、アンブロあたりがメジャーな部類だと思います。

アディダス、ナイキは足が細め、プーマ、アシックスは足が比較的横に太い人向けに適しているとも言われています。
ただ人それぞれ足の形は違うため、試着を繰り返し、自分の足にぴったりくるシューズを探すといいと思います。
一度はいてみて、フィットする事が分かったら通販とかで買ってもいいですね。

デザインに関しては完全に好みの世界であるため、自分が手にして、見てみて気分が高まるものを選ぶといいのではと思います。

デザインまで決まれば最後にサイズ決めですね。
サッカーシューズ、フットサルシューズ共に言える事ですが、足にぴったりあった、最初はちょっときついと感じるくらいのサイズを選んだ方が良いでしょう。

緩いサイズの靴でプレーする事は膝や足首に大きな負担をかけることとなり、捻挫やじん帯損傷などの大怪我の元となってしまうから注意が必要です。
サイズ選びは適当に選ぶことなく慎重にいきたいところです。

何のスポーツを始めるにしても自分自身が身につける用具選びは楽しいものですね。
自分のモチベーションが上がる用具を身につけ、週末や平日夜間などにフットサルをプレーしてみてはいかがでしょうか。
きっと日頃のストレスから解放された楽しい時間になることに違いないですよ。

東京都のおすすめ個サルの紹介はこちらです。
 
 
soccer-shop-kamo
フットサルシューズ他フットサル用品の準備におすすめです。
SOCCER-SHOP-KAMO
new680 150 min - 自分にあったフットサルシューズの選び方とは?show?id=HvAiw44h95w&bids=123265 - 自分にあったフットサルシューズの選び方とは?
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA