UEFACL2020-2021 バルセロナはメッシ、ファティ、デンベレの活躍もあり5ゴールでフェレンツヴァーロシュに快勝スタート

uefacl2020 2021 - UEFACL2020-2021 バルセロナはメッシ、ファティ、デンベレの活躍もあり5ゴールでフェレンツヴァーロシュに快勝スタート

UEFACL 2020-2021

FCバルセロナ-フェレンツヴァーロシュ

無観客試合の中UEFACL 2020-2021シーズンのグループリーグが開幕しましたね。
注目のバルセロナはハンガリーの強豪クラブ フェレンツヴァーロシュをホームに迎えての一戦。
バルセロナのスターティングメンバー、フォーメーションは以下の通り

FW ファティ メッシ トリンコン
MF フレンキーデヨング コウチーニョ ピャニッチ
DF デスト ピケ ラングレ セルジロベルト
GK ネト

両ウィングにはファティ、トリンコンという期待の若手が名を連ねる事になりました。

ゲームは自力に勝るバルセロナが圧倒的に支配する展開となります。
序盤にメッシがPKを獲得して幸先よく先制するとその後もファティが前半終了間際に鮮やかな飛び出しからゴールを決めます。

そして後半に入り、コウチーニョのゴールで突き放すと、トリンコンに代わり出場したデンベレが右サイドを何度も突破し、チャンスを演出します。
ペドリのゴールをアシストすると、自身もメッシからのパスを冷静に決めゴール。

最近の試合で不調が続いているグリーズマンが欠場しましたが、オフェンス陣は若きタレントが活躍する試合となりましたね。
特にフランス代表デンベレに関しては素行の悪さを問題視されてはいますが、この試合もドリブルスピードとテクニックで相手ディフェンスを翻弄していました。

次節も非常に楽しみです。

ゲームハイライト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。