UEFACL2020-2021 ボルシアMGvsレアルマドリード 注目のテュラムが2ゴールの活躍もドローで決着

UEFACL 2020-2021

ボルシアMG-レアルマドリード

UEFACL2020-2021予選リーグの一戦。
ボルシアMGは強豪レアルマドリードをホームに迎えての一戦となりました。

無観客試合で行われたため、両チームのシュートの際のインパクトの音がマイクにしっかりと拾われるような状況での試合となりました。
レアル優位と思われましたが、ボルシアMGのテュラム(父はフランス代表ワールドカップ優勝メンバー)が恵まれたフィジカルの強さ、パワーを見せ、2ゴールを奪う活躍でレアルを脅かす展開となりました。
ブンデスリーガの活躍もあり、今後ビッグクラブが獲得を狙うであろうテュラム選手に注目ですね。

試合の方はレアルもベンゼマのアクロバティックなボレーシュート、カゼミーロがゴールを奪い2-2の同点で終えています。

次節も非常に楽しみですね。

ゲームハイライト




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA