UEFAネーションズリーグ2020ムバッペの華麗な突破から決勝ゴール!フランス代表はスウェーデン代表を下す。

UEFAネーションズリーグ2020

フランス-スウェーデン

UEFAネーションズリーグ注目の一戦。
好守にタレントの揃うフランス代表はスウェーデン代表とのゲームとなりました。

フランスは前線にムバッペ、ジルー、グリーズマンを配置する3トップ気味のフォーメーション、一方のスウェーデンはマルクス・ベリ、クアイソンの2トップで試合に挑みます。

フランスのやや一方的な展開になるのかと思いましたが、スウェーデン代表はワールドカップ王者であるフランス代表にほぼ互角の戦いを見せてくれましたね。
特にライプツィヒに所属するMFフォルスベリやベテランのFWマルクス・ベリが幾度もフランスのディフェンスラインを突破し、チャンスを作り出していました。

スウェーデン代表は全体的に非常に大柄な選手が多く揃い、フィジカルコンタクトなどで引けを取らない力強さを感じさせてくれる試合でもありましたね。

そして試合の結果はというと、フランス代表注目のFWムバッペが前半終了間際に左サイドからドリブルで仕掛け、見事な突破から技ありの決勝ゴールを決めています。

スウェーデン代表ディフェンスラインはムバッペがボールを持つと、距離をとり安易に飛び込まないディフェンスを試みていましたが、ムバッペは持ち味の爆発的なスピードだけでなく、シザーズフェイントを駆使しながらディフェンスを揺さぶり見事な突破を見せてくれています。

パリサンジェルマンで共にプレーするブラジル代表ネイマールを彷彿とさせるような、横への揺さぶりと縦の緩急を使い分けた見事なプレーと言えるでしょう。

次節のネーションズリーグの一戦も非常に楽しみです。

ゲームハイライト




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA