第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ

11567F7F 28C6 4781 855F 78086951DA53 scaled - 第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ

正月の風物詩である高校サッカー選手権
等々力競技場で開催された準々決勝2試合はどちらも非常に白熱した一戦となりましたね。

1試合目の岡山学芸館と佐野日大との一戦では、岡山学芸館が丁寧なビルドアップからチャンスを幾度も作り出していたのが印象的でしたね。
また2点目に繋がるショートコーナーから崩しは非常に鮮やかでした。

プロ内定選手を擁するチームでは無いですが、No4DF井上斗嵩選手、No10MF山田蒼選手らを中心として攻守においてまとまりのある好チームと言えるでしょう。

そして準々決勝2戦目では優勝候補に挙げられた両チームの一戦
多くの注目タレントを要する神村学園高校と前年度優勝高校の青森山田高校。

神村学園高校は1ゴールを挙げた福田師王選手もそうですが、No14MF大迫塁選手(セレッソ大阪内定)の存在感が際立っていましたね。
軽やかな身のこなしからのドリブルやサイドを変える正確なミドルパス、縦パスなどでゲームをコントロールし、見事にチームを勝利に導いています。

7日の国立競技場で開催される準決勝はどのような展開になるのか・・・非常に楽しみですね。

0FF95FCB 9EC6 4A1D AAAB D6D1B65A7068 300x225 - 第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ EEA47170 B5A8 44E5 AFE8 E34011C9D53D 300x225 - 第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ EF21490B 7F0E 420B ACDE 6ACB940A5073 300x225 - 第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ 4C03B45B 26A8 407A BBF5 046AF83D72BB 300x225 - 第101回高校サッカー選手権 ベスト4が出揃う。東山高校、岡山学芸館高校が初の国立へ

【1月7日 準決勝対戦カード】
神村学園高校-岡山学芸館高校
東山高校-大津高校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。