関東ユース(U-15)サッカーリーグ展望・参加チームご紹介

関東ユース(U-15) サッカーリーグ

関東ユース(U-15) サッカーリーグ2019

関東ユース(U-15)サッカーリーグ2019が開幕しています。
ここで参加チームをご紹介したいと思います。

【参加チーム】
横浜FC
FC東京U-15むさし
FC東京U-15深川
浦和レッドダイヤモンズJY
横浜F・マリノスJY
鹿島アントラーズノルテ
鹿島アントラーズつくば)
柏レイソルU-15
大宮アルディージャJY
栃木SC
川崎フロンターレU-15
湘南ベルマーレU-15

関東地方 U-15年代のトップチームが集う関東ユース(U-15)
強豪チームが競い合うリーグ戦は試合内容も非常にハイレベルになります。
お時間のある方は会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

関東ユース(U-15) サッカーリーグ2018

関東ユース(U-15)サッカーリーグ2018の結果は以下の通りとなりました。

1位 横浜FC
2位 FC東京U-15むさし
3位 FC東京U-15深川
4位 浦和レッドダイヤモンズJY
5位 横浜F・マリノスJY
6位 鹿島アントラーズノルテ
7位 鹿島アントラーズつくば
8位 柏レイソルU-15
9位 大宮アルディージャJY
10位 栃木SC
11位 鹿島アントラーズJY
12位 武蔵野シティFC

優勝は横浜FC U-15となりました。おめでとうございます。
11位鹿島アントラーズJY、12位武蔵野シティFCにつきましては健闘しましたが、2部リーグへ降格となっています。
2019年度は2部リーグより川崎フロンターレU-15、湘南ベルマーレU-15が昇格する事が決まっています。
 

フィジカル強化サプリメント・英語学習システムのご紹介

ユース年代においてはサッカーの技術習得も非常に大切なのですが、身体を大きくする、語学学習など、様々な角度からのトレーニングをおすすめしたいと考えています。

グローバルで活躍できるような大人に育ってほしいとお考えでしたら、体験版等もありますので、ぜひ下記商品をお試し頂ければと思います。

いずれもユーザの評価が非常に高い商品ばかりですので、購入をして損をすることはないのではと思われます。
 

ディズニー英語システム

ディズニー英語システム(DWE)は、日本語を覚えるプロセスと同じ方法で英語が身につくように開発されたプログラムです。

英語を聞く力、話す力、読む力と自分の考えを英語で伝える力が身につきます。
英語でコミュニケーションできると、世界で活躍するチャンスが増える事でしょう。
幼児からの英語教育におすすめです。


 
スタディサプリEnglish

今話題の最短2分からできる英会話レッスンです。

予約不要のドラマ仕立てのシステムであるため、夜寝る前や通学途中に一人でできる最短3分からの英会話サービスです。

各レベル毎に、日本人の英語を知り尽くしたトップクラスレベルの講師陣が、5分以内の分かりやすい解説動画を展開しており、3ヶ月以内での効果実感者が多数の人気商品です。

全ての機能が7日間無料でお試し可能となっています。将来グローバルに活躍するための日常英会話の習得・検定試験などの試験対策にぜひ!

せのびと~る

サッカーの技術だけでなく、体格負けしないようにフィジカルレベルも高めていきたいですね。

「せのびと~る」は主に小学生向けの成長応援サプリメント(タブレット・ドリンクタイプ)です。

成長に必要な栄養素、「アルギニン」・「BCAA」・「ボーンペップ」・「カルシウム」を配合しています。通常価格13,280円(税込)のところ、初回980円(税込)、2回目以降も26%OFFの9,800円(税込)にて販売中です。
購入されたお客様の満足度が90%を超える人気商品です
モンド・セレクション受賞!せのびとーる0 - 関東ユース(U-15)サッカーリーグ展望・参加チームご紹介

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA