UEFACL2019-20 ROUND16 グリーズマンのゴールでバルセロナはナポリとドロー

ナポリ-バルセロナ

UEFACL2019-20 16強の一戦
ナポリのホームで行われたバルセロナとの一戦はお互いの持ち味が出た好勝負となりました。

カウンターで得点を狙うナポリはサイドのスペースを上手くつきながらバルセロナゴールを狙います。
先制点も右サイドを突破した選手のセンタリングをダイレクトで合わせてのゴール。

対するバルセロナはグリーズマン、メッシ、ファティを前線におくフォーメーションでナポリゴールへ迫ります。

同点シーンにも現れていましたが、中央での細かいパス交換によりナポリディフェンスを中央に集めておいてから、右サイドの裏に走り込んだファティに鮮やかなスルーパス。

パス交換に緩急をつけナポリディフェンスを翻弄したシーンと言えるでしょう。

ファティが中央で待ち構えるグリーズマンに合わせ、鮮やかな同点ゴールを奪います。

その後両チーム共にチャンスを作るものの得点には至らずドローで終戦。

バルセロナホームでの一戦がいまから待ち遠しいですね。

ゲームハイライト



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA