UEFACL2019-20予選クロースのゴールでレアルはガラタサライを下す。

ハイライト

チャンピオンズリーグ予選。
レアルマドリードはガラタサライとのアウェーでの一戦。

レアルマドリードは先発メンバーにベンゼマ、ハメス・ロドリゲスなどが名を連ねます。

レアルがボールを持つ度に容赦ないブーインクが浴びせられる中でしたが、地力に勝るレアルがチャンスを増やしていきます。

決勝点はドイツ代表のクロースでした。
リーガ・エスパニョーラの開幕戦でも鮮やかなミドルシュートを決めていましたが、この試合でも中央にポジションを取り、横パスを受けてダイレクトでのシュートを決めています。

相手に当たりましたが、シュートに威力があったこともあり、そのまま方向を大きく変える事なくゴールへ。

レアルマドリードが徐々に調子を上げてきていますね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA