UEFACL 2019-20バルセロナはホームでスラヴィアプラハとまさかのドロー

uefacl 2019 20 - UEFACL 2019-20バルセロナはホームでスラヴィアプラハとまさかのドロー
UEFACL2019-20バルセロナ-スラヴィアプラハ

UEFACL予選リーグの一戦
バルセロナはホームカンプノウにスラヴィア・プラハを迎えての一戦。

試合はチームの実力差、ホームアドバンテージもあり、バルセロナがボールを保持して優位に進めます。

先発メンバーに名を連ねたエースのメッシも得意のドリブル突破でチャンスを幾度も演出するものの、いくつかの決定的チャンスを逃してしまいます。

少し気になったのは試合中に見られたメッシの息切れですかね。
年齢のせいもあるのか、高い負荷がかかるプレーの後に疲労感を感じている様子が感じられますね。

かつてのドリブルのキレに少し陰りが見えはじめている感が否めないでしょう。

ゴール前の一つ一つのプレーの一瞬の判断などはさすがと思わせてくれるメッシであるため、身体のケアを充分して、長くプレーして欲しいと思いますね。

ゲームハイライト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。