UEFAチャンピオンズリーグ2019-2020シーズン展望

UEFAチャンピオンズリーグ2019年-2020年シーズン

UEFAチャンピオンズリーグ本戦出場の32チームが決定しています。
組み合わせ抽選会は9月に行われるようですね。

本戦出場チームご紹介

【スペイン】
バルセロナ、レアル・マドリー、アトレティコ・マドリー、バレンシア
【イングランド】
リバプール、チェルシー、マンチェスター・シティ、トッテナム
【イタリア】
ユベントス、ナポリ、インテル、アタランタ
【ドイツ】
バイエルン、ドルトムント、レバークーゼン、ライプツィヒ
【フランス】
パリSG、リヨン、リール
【ポルトガル】
ベンフィカ
【オランダ】
アヤックス
【ベルギー】
クラブ・ブルージュ、ゲンク
【トルコ】
ガラタサライ
【ロシア】
ゼニト、ロコモティフ・モスクワ
【ウクライナ】
シャフタール
【オーストリア】
ザルツブルク
【ギリシャ】
オリンピアコス
【チェコ】
スラビア・プラハ
【クロアチア】
ディナモ・ザグレブ
【セルビア】
レッドスター


2019年-2020年シーズンはどのような展開になるでしょうか。
個人的にはマンチェスターシティ、ユベントス、バルセロナを中心に優勝を争う展開になるのではと思っています。

今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの試合も非常に楽しみですね。



UEFAチャンピオンズリーグ2018年-2019年シーズン

2018年-2019年シーズンは下記の結果になりました。

優勝:リヴァプール
準優勝:トッテナム

ベスト4:バルセロナ、アヤックス

ベスト8:ユベントス、マンチェスターU、マンチェスターC、FCポルト

ベスト16:ローマ、パリSG、レアルマドリード、ドルトムント、リヨン、バイエルンミュンヘン、アトレティコマドリード、シャルケ
ベスト32:クラブブルッヘ、モナコ、インテル、PSV、ナポリ、レッドスター、ガラタサライ、ロコモティフ・モスクワ、ベンフィカ、AEK、シャフタール・ドネツク、ホッフェンハイム、プルゼニ、CSKA、バレンシア、ヤングボーイズ

優勝はリヴァプール。準優勝のトッテナムもそうですが、イングランドのクラブの強さが印象的でした。
来シーズンはどのような展開になるでしょうか。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA