UEFACL予選レアルマドリードはロドリゴ、モドリッチのゴールなどでクラブブルージュを下す

レアルマドリード-ブルージュ

UEFACL予選リーグ レアルマドリードはクラブブルージュのホームでの一戦。

序盤からレアルマドリードが押し込む展開が続きます。

先制点らレアルマドリード。
ブラジルの新星ロドリゴが右サイドからの浮き玉のセンタリングを左足でダイレクトボレー。
決して簡単なボールではありませんでしたが、左足のアウトにかかったシュートをゴール左隅に決めています。

その後ホームのクラブブルージュに同点に追い付かれるものの、ゴール前に寄せたヴィニシウスがアウトで押し込み逆転。

そしてだめ押しはカゼミーロのお膳立てのパスからモドリッチが鮮やかなミドルシュートを決めています。

ブラジル代表カゼミーロ、クロアチア代表モドリッチがゲームをコントロールし、ブラジルの若手2選手がゴールを奪うというゲーム展開でしたね。

リーグ戦でも調子を上げつつあるレアルマドリード。
チャンピオンズリーグの決勝トーナメントの試合が非常に楽しみですね。

ゲームハイライト


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA