UEFACL予選リーグ バルセロナはメッシ、グリーズマンらのゴールでドルトムントを下す

バルセロナ-ドルトムント

バルセロナが誇る3トップのコンビネーションが高まりつつありますね。

バルセロナのホームで行われたUEFACL予選リーグ、ドルトムントとの一戦。

バルセロナの3トップにはメッシ、スアレス、グリーズマンが並びます。
なかなか注目3トップの連動が見られなかったバルセロナですが、この試合はそれぞれが1ゴールを上げる活躍を見せてくれています。

1点目、2点目はメッシとスアレスの阿吽の呼吸から生まれたゴールといっていいでしょう。
パス交換をしながら次にどこに動くかをお互いが知り尽くしたような動きの連続でしたね。

そして3点目のグリーズマンのゴールについてもメッシの鮮やかなスルーパスから生まれています。
メッシを信頼して急激にギアを上げてゴール前に走り込んだグリーズマンのプレーもゴールセンスを感じさせてくれるプレーでした。

メッシも年齢と共に、かつてのような華麗なドリブル突破だけではなく、3点目のような華麗なアシストが今後増えてくるかも知れませんね。

ゲームハイライト


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA