UEFACL2019-20予選リーグ ユベントスはベテラン勢のゴールでレヴァークーゼンを下す

ハイライト

ホームにレヴァークーゼンを迎えてのUEFACL予選リーグの一戦。
30歳を超えたベテラン選手達の活躍により、ユベントスが勝利しています。

1点目はイグアイン。
数々のクラブを渡り歩いた元アルゼンチン代表は、ゴール前で冷静な仕事をしますね。
右サイドグアルダートを起点として得点に結びつけています。

後半に入り2点目はイタリア代表ベルナルデスキ。
イグアイン、クリスティアーノロナウドが左サイドを崩し、中央にグラウンダーのクロスボール。
走り込んだベルナルデスキがゴール左隅へ決めています。

ダメ押しはクリスティアーノロナウド。
途中出場のパウロ・ディバラがドリブルで持ち上がり、ロナウドへスルーパス。
ロナウドは右足で冷静にゴールへ流し込んでいます。

イグアイン31歳、クリスティアーノロナウド34歳、グアルダード31歳と、サッカー選手としてはベテランの域に達しつつある選手達が活躍しての勝利。

ベテラン選手達に勇気を与えてくれるような試合でしたね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA