レアルマドリード2018-2019シーズン ハイライト

.jpg?fit=640%2C480&ssl=1 - レアルマドリード2018-2019シーズン ハイライト

レアルマドリードの2018-2019年シーズンハイライト

世界中のサッカープレーヤーが憧れるレアルマドリード。
2018年-2019年シーズンを振り返ってみようと思います。

最終成績

リーガエスパニョーラ 3位
ヨーロッパチャンピオンズリーグ 一回戦敗退
スペイン国王杯 準決勝敗退

チーム内得点ランキング
カリム・ベンゼマ 21得点
ガレス・ベイル 8得点
セルヒオ・ラモス 6得点

2018年-2019年シーズンはライバルクラブであるFCバルセロナに大きく差をつけられてしまったシーズンでした。
日本代表の久保建英選手がBチーム加入が決定しています。
トップチームでバルセロナと戦う事が出来れば非常に楽しみですね。

レアルマドリードの戦略・メンバー・フォーメーションについてはこちらにまとめています。real-madrid-formation-strategy
 

主な試合結果

UEFAチャンピオンズリース

[event_full 5728]
 

スペインリーガエスパニョーラ

[event_full 5730]
 

WOWOWでリーガエスパニョーラ毎節5試合生中継!申込15分程で視聴可能!月額2484円impression?a id=1511164&p id=1040&pc id=1482&pl id=15281 - レアルマドリード2018-2019シーズン ハイライト
2019-2020シーズンはチームとして得点力を増やしていきたいところでしょう。
久保選手の活躍にも期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。