福島ユナイテッドFCの2018年シーズンの戦略・フォーメーションを読む

昨シーズンはJ3にてリーグ10位の成績で終えた福島ユナイテッド。
ライセンス問題は解消しなければならないが、J2を目指す2018年シーズンはどのような戦いになるだろうか。
その戦略・フォーメーションを予想してみたい。

まずは移籍情報から整理してみよう。

IN
阪田 章裕 DF AC長野パルセイロ
宇佐美 宏和 DF モンテディオ山形
石井 綾 GK 水戸ホーリーホック
東 隼也 DF ヴィッセル神戸
輪笠 祐士 MF 日本体育大学
川上 翔平 MF 東京国際大学
寺前 光太 DF 神奈川大学
武 颯 FW 早稲田大学
池田 昌生 FW 東山高校
和田 響稀 FW 湘南ベルマーレ

OUT
ヘナン MF 未定
アレックス FW 鹿児島ユナイテッドFC
蓮沼 翔太 MF ヴィアティン三重
木下 高彰 DF 水戸ホーリーホック
小山内 貴哉 DF ラインメール青森FC
川上 竜 MF ギラヴァンツ北九州
志知 孝明 MF 松本山雅FC
小牟田 洋佑 FW ザスパクサツ群馬
内藤 友康 GK 未定
渡辺 匠 MF 引退
岡田 大 GK 引退
金 功青 MF 引退
杉野 健斗 DF 引退

新加入選手に大卒、高卒新人の割合が多いのが今年の特徴だろうか。その中でも筆者注目の選手は早稲田大学から加入する武楓だ。
早稲田大学の関東一部リーグへの昇格に大きく貢献し、自らも15得点で得点王に輝くなど、プロの世界でどこまで飛躍出来るか楽しみな選手である。

続いてフォーメーションを予想してみよう。

FW      和田
. (武)
MF  田村      志知
. 樋口

. 前田  ニウド

DF 星         橋本
. 岡田  川上

GK      石井

リーグ戦の戦いもさることながら未だ福島ユナイテッドはJ2ライセンスを保有していないため、クラブとしての動きにも注目が集まるであろう。
選手のモチベーションを上げるためにも早くJ2ライセンスを取得して欲しいものである。
2018年シーズンのJ3福島ユナイテッドの戦いに要注目だ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA