クリスティアーノ・ロナウド、ディバラ、ドウグラス・コスタによる鮮やかなゴールラッシュによりユベントスはジェノアに圧勝

ユベントス-ジェノア

コロナ渦の影響もあり、久々にクリスティアーノ・ロナウドの鮮やかなゴールを見た気がします。

ジェノアを迎えての一戦。
ユベントスはクリスティアーノ・ロナウド、パウロディバラをツートップに配置するベストなフォーメーション。

ジェノアとは個々の力量差があるためか、ユベントスが序盤から押し込む展開が続きます。

ディバラが右サイドからドリブルで切れ込み鮮やかなゴールで先制すると、続いてクリスティアーノ・ロナウドが敵陣中央辺りからドリブルで持ち込み、鮮やかなミドルシュートを突き刺します。

そしてとどめはブラジル代表のドウグラス・コスタ。
独特のテンポのドリブルからディフェンスを外し、これまた鮮やかなシュートをゴール左隅へ。
仕掛ける前からシュートのイメージが出来上がっているような一連の動きでしたね。

フィニッシュまでのイメージの大切さについて改めて考えさせられる試合となりました。

ユベントスはこのままリーグ優勝に突き進む事になるのか注目ですね。

ゲームハイライト




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA