バイエルン2019-20開幕戦 レヴァンドフスキが巧さ見せるもドロースタート

バイエルンvsヘルタベルリン 2019-20 ブンデスリーガ 第1節

昨シーズンのブンデスリーガ王者のバイエルンミュンヘンが開幕戦を迎えています。


gifbanner?sid=3463476&pid=885913245 - バイエルン2019-20開幕戦 レヴァンドフスキが巧さ見せるもドロースタート期間限定視聴料等2000円分プレゼント!ブンデス、セリエA、ベルギー、ポルトガルリーグ放送を観るならスカパーのサッカーセット!月額2759円(税抜)!簡単申込



バイエルン1点目のシーンはストライカーのお手本のような動きからの得点ですね。
ディフェンスの死角に入ったタイミングで動きを変えている巧みさが得点につながっているように感じます。
レヴァンドフスキが毎年ブンデスリーガで得点を量産しているのが頷けるようなシーンでした。

バイエルン2点目のシーンはどうでしょうか。
少しバイエルンホームのアドバンテージが効いたようなPKのシーンですが、
ヘルタのディフェンスは少し軽率でしたね。

結果はバイエルン・ミュンヘン2ー2ヘルタベルリン
ボール支配率はバイエルンが圧倒しましたが、ヘルタがアウェーで2得点と健闘した試合でしたね。

次節も楽しみです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA