マンチェスターシティがプレミアリーグ連覇を達成。来シーズンハーランドが加わりどのような変化が生まれるのか

640px Etihad Stadium - マンチェスターシティがプレミアリーグ連覇を達成。来シーズンハーランドが加わりどのような変化が生まれるのか

イングランドプレミアリーグ2021-2022 最終節

アストンヴィラを迎えてのプレミアリーグ最終節
リバプールとの激しい優勝争いの結果、リーグ優勝は最終節の結果で決まる事になりました。

そして勝ち点1差でわずかながらリードするマンチェスターシティは勝てばリーグ連覇が決まる緊張の一戦。

試合はマンチェスターシティはアストンヴィラに2点を先行されながらもギュンドガンの2ゴールなどで後半逆転し、劇的なプレミアリーグ連覇を達成しています。

絶対的なセンターフォワード不在と言われながらも様々なアタッカーが凌ぎを削りながら得点を積み上げてきたマンチェスターシティ

今シーズンもスターリング13ゴール、ガブリエル・ジェズス8ゴール、マフレズ11ゴール、デ・ブライネ15ゴール、フォーデン9ゴール、ベルナルド・シウバ8ゴールなど、前線~中盤の選手が複数のポジションをこなしながらUEFACLやプレミアリーグを戦い抜いてきています。

来シーズンからはハーランドの加入が決まっており、センターフォワードでの起用が予想されますが、どのような攻撃陣の変化が生まれるのか非常に楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。