クリスティアーノロナウド復帰後初戦に2ゴールの活躍。マンチェスターユナイテッドは4節を終えリーグ首位に

2 - クリスティアーノロナウド復帰後初戦に2ゴールの活躍。マンチェスターユナイテッドは4節を終えリーグ首位に

イングランドプレミアリーグ 第4節

マンチェスターユナイテッド vs ニューカッスル

ニューカッスルをホームに迎えての一戦
クリスティアーノロナウドが移籍後初戦で2ゴールを決める活躍を見せています。

スタンドにはかつてマンチェスターユナイテッドを率いた名将ファーガソン監督が見つめる中、ゲームはキックオフします。

マンチェスターユナイテッドはワントップにFWクリスティアーノロナウド、2列目に同じく今シーズンドルトムントから加入のMFジェイドンサンチョ、MFブルーノ・フェルナンデス、MFグリーンウッドを起用するフォーメーションで試合が開始します。

36歳を迎えたクリスティアーノロナウドですが、その動きに衰えは感じられませんでしたね。
前半終了間際には味方のシュートを相手GKがファンブルしたボールを押し込み1点目、同点に追いつかれた後半には前線のスペースにトップスピードで抜け出し、ボールを受けた左足でゴール左45度の位置から強烈なシュートを放ち、勝ち越しゴールを決めています。

その後は同じポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスがドライブ回転気味の強烈なミドルシュートを決まるなど、ゲームは4-1でマンチェスターユナイテッドの圧勝で終えています。

この試合に勝利したマンチェスターユナイテッドは3勝1分けとし、前節まで3連勝と首位であったトッテナムが敗れたため暫定でリーグ首位に立っています。

次節も非常に楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。